恋愛したいのにできない男!女性の生理的に無理とはどういうこと?

今夜の婚活パーティーも惨敗だった。

 

先週もそうだし、その前も。

 

・・・って、今まで一度も成功してないじゃん(汗)

 

恋愛したいのにできない、なんて・・・。

 

この少子化時代には貴重な男だと思うんだけど。

 

 

世間の女性は俺の事を見る目がないんだな、きっと!

 

 

このように婚活で苦労している男性は多いですが、
自分自身の事を客観的に見えている男性は少ないです。

 

恋愛を魚釣りに例える話が良くあります。

 

魚だってお腹が空いていても何でも良いから食べる、
というわけではありません。

 

 

女性が男を嫌いになる一番のNG要素があります。

 

 

それは、「生理的に無理」だと思われることです。

 

 

俺は大丈夫!と胸を張って言える、という方であっても油断は禁物。

 

しっかり対策する必要があります。

 

今回は、第一印象で女性から

「生理的に無理」と思われない方法を解説します。

 

第一印象を決める仕組みは「掛け算方式」のポイント制

 

恋愛関係を目指して女性と出会う場合。

 

初対面から「生理的に無理!」と思われてしまうことで、

「次はない」という失格の判定が下されやすくなります。

 

これは、婚活パーティーなどリアルの出会いでは良くあることで、

女性は親しい関係でも無いし、一期一会で終わってもなんとも思いません。

 

 

ですから、情け容赦なく男に対して冷たい態度を取って拒絶します。

 

 

せっかく時間とお金をかけて出会いの場に参加するのですから、

そのような悲しい事態はぜひとも防ぎたいものです。

 

そのために重要なのが、第一印象を可能な限り良くすることです。

 

 

第一印象とは、あいまいな総合的な評価であるものの、

一つだけでも決定的にダメなところがあると「生理的に無理!」となります。

 

つまり、100点の部分があっても、0点の部分があれば

100×0=0点という「掛け算方式」のようなイメージです。

 

 

具体的には、

顔はカッコいいけど、どうしようもないくらいに体臭がキツイ。

服装がオシャレだけど、言動が気持ち悪くてゾッとする。

 

私の個人的な意見ですが、「生理的に無理」というのは

女性にとっては鳥肌が立つという感覚に近いのだと思います。

 

 

第一印象が決まる要素「見た目」の重要性!女性はどこを見る?

 

第一印象は、見た目が9割で

ほとんど決まると言われています。

 

これはイケメンじゃなければいけないということではなく、

コミュニケーション相手に不快感のないようにするエチケットの問題です。

 

 

ここからは、体の部位ごとに気をつけるべきポイントを解説します。

 

最初に目が向く場所は顔や髪型などの部分です。

 

頭髪は寝癖が無いようにきちんとセットしましょう。

 

 

私の個人的な意見ですが、

ロン毛は余程のイケメンでなければ似合わないですし、

一歩間違うと不潔な印象があるのでオススメしません。

 

髪は少なくとも出会いの場に参加する数日前にお手入れし、

美容室でミディアムからショートくらいの長さにカットしましょう。

 

 

また、ヒゲも女性にとっては好みがあるので、

初対面では一本残らずキレイに剃っておくのが無難です。

 

手の指毛は、黒々と伸びていると気持ち悪いと思う女性もいるようなので、

カミソリで剃ってしまうと良いです。

 

顔は、目の周りや鼻の穴、耳の穴、歯が汚れていると、

不潔な印象になって台無しです。

 

男性は唇や指先に無頓着な方が多いですが、

乾燥しているとガサガサするので、クリームでお手入れしましょう。

 

外見に関わる「ファション」「持ち物」のポイント

 

続いて、ファッションのNGポイントに関して解説します。

 

 

お気に入りの服や靴、持ち物には注意が必要です。

 

 

愛用しているブランド品など良いものであっても、

古くなってニオイや汚れが付き、傷みが目立つと印象が悪いです。

 

ファッションセンスのアリナシに関わらず、

数年使い続けたものは、流行遅れになっている恐れもありますし

それが高級品であっても出会いの場では使わないほうがマシです。

 

 

出会いの場には、なるべく新しい服装や持ち物で臨みましょう。

 

 

夏は薄着になることが多いですが、

体格が良い方や太っている方がシャツ一枚になると乳首が透けます(笑)

 

ちょっと見た目的にカッコ悪いというか、

気になってしまうので肌着を一枚着ることをおすすめします。

 

また、汗ジミが分かりやすいグレーの色の服は、

汗かきの自覚がある方は避けた方が無難です。

 

ハンカチを持たない男性は多いですが、

使っても使わなくても常に持つことを習慣にしましょう。

 

エチケットとして口臭と体臭を予防!生理的に無理と言わせない

 

上記のエチケットを心がけても、まだ不十分です。

 

特に重要なのは、口臭と体臭の予防です。

 

「臭すぎるから近寄らないで!」

女性にそう思われてしまっては恋愛どころじゃありません。

 

どんなに人柄が良くても見た目が整っていても、

体臭がキツイと近くにいるのが苦痛になります。

 

本人がその臭いに気付かないので、

指摘されなければ改善しにくいかもしれません。

 

 

しかし、

寝起きや汗をかいた時のシャツを脱いでニオイを嗅いだり、

体臭チェッカーを使うことでニオイが分かります。

 

体臭予防に関する記事はコチラがおすすめです↓

 

 

また、

口臭も男女問わず気を付けたいエチケットです。

 

口が臭い男とキスしたい女性はいません。

 

厄介なのは、臭すぎて話をするどころではない場合でも、

本人は口臭を自覚していないことです。

 

口臭の原因は、歯垢と歯石と舌苔(ぜったい)です。

 

 

これらは正しい歯磨きと歯科医院でのお手入れが肝心です。

 

 

口臭を予防するためには、

毎日少なくとも3回以上の歯磨きは欠かせません。

 

歯周病になると歯を失う恐れがありますし、

女性に歯周病菌をうつしてしまってはいけません。

 

口臭予防に関する記事はコチラがおすすめです↓

 

 

まとめ

 

「生理的に無理!」と女性から思われない為には、

最低限のエチケットが大切です。

 

初対面の女性との出会いの場は、気合を入れて準備しましょう。

 

 

ですから、お出かけ前のシャワーと洗髪は欠かせません。

 

寝癖や体臭、口臭、清潔感がないのはNGです。

 

上記のエチケットはイケメン男でも心がけていますので、

油断せずに実践することをオススメします。

 

以下は今回のまとめです。

 

■リアルの出会いにエチケットの油断は禁物

■第一印象は掛け算方式なので0点があってはいけない。

■第一印象は見た目で決まる。

■体臭と口臭が臭い男は女性も近寄りたくない。

 

お気に入りの服が古くなってきた。

 

 

でも、新しい服ってどんなものを買ったら女性ウケする?

 

 

そのような疑問がある場合は、

継続的にファッション雑誌を購読して勉強・・・。

 

というのは時間がかかり過ぎですし、

費用対効果が悪いです。

 

ファッションの事はプロに相談すると間違いありません。

 

ファッションセンスに自信が無い場合、コチラがおすすめです。



有名スタイリストがあなたのため<だけ>にスタイリング【Dinate(ディネイト)】