彼女なしで恋愛の予感もなし!仕事だけのクリスマスは何が楽しいの?

街はイルミネーション。

 

すれ違うのは楽しそうなカップルばかり。

 

 

彼女なし、恋愛の予感もなし!俺にあるのは仕事の予定だけ!

 

そんなクリスマスって何が楽しいのか?

 

一人ぼっちのクリスマスなんてもう嫌だ・・・!

 

 

そう思っていても、実際にどうして良いか分からない社会人男性は多いです。

 

しかし、だからと言って、

カップルを羨ましがっている場合じゃありません。

 

 

男なら彼女や恋愛のきっかけを作るために、まずは行動しましょう。

 

冬はひと肌恋しくなる季節なので、女性も新たな出会いを求めます。

 

つまり、今こそ恋活を始める絶好のタイミングです。

 

 

今回は、「クリスマスまでに恋愛する方法」を解説します。

 

クリスマスに1人ぼっちは嫌だ!彼女や恋愛のきっかけを作るなら

 

恋活には興味があるけど、土日が中心の仕事をしていたりする場合もあるでしょう。

 

「時間のない社会人にはネットで恋活」と言われますが、

ネット経由の恋活は何となく怪しいと思う男性もいるかもしれません。

 

実際、

出会い系サイトなどは「サクラ」の存在が噂されています。

 

 

ネット経由の出会いに限らず、女性と出会うためには場所選びが大切です。

 

安全で安心な出会いの方法で、好みのタイプの女性を彼女にしたいものです。

 

私は婚活アプリの出会いを推奨していますが、

クリスマスまでに彼女を作るには、リアルの出会いの方が手っ取り早い。

 

ネット経由の場合は、女性と出会うまでにメッセージのやり取りが必要だからです。

 

慣れない間は、女性とのメッセージのやり取りも途切れやすいことがあります。

 

 

また、婚活アプリに会員登録するだけで満足していたら、

あっという間にクリスマスが過ぎてしまうかもしれません。

 

 

そこで、おすすめなのが「婚活パーティー」で出会いを増やす方法です。

 

婚活パーティーはどんな感じ?料金や参加するメリット

 

「サービス業をしていて土日も仕事なんだけど」

という男性には、平日の夜に開催している婚活パーティー運営会社もあります。

 

 

男性の料金は、4,000円~10,000円程度で内容によって差があります。

 

■年齢層を限定したもの

■趣味趣向が同じ男女に限定したもの

■職業や学歴に条件を設定したもの

 

このような、気が合う女性が見つかりそうな内容で選ぶことが出来ます。

 

東京、神奈川、京都、大阪、神戸の婚活パーティーも多く参加しやすい。

 

どれも繁華街なので出会いが多いことが期待出来ます。

 

合コンとは違ってひとりで参加できるので、時間の都合がつきやすいです。

 

 

婚活パーティーは2時間程度ものが多く、

複数の女性と会話し、気の合う女性とマッチングすることで連絡先交換ができます。

 

 

婚活パーティーに参加するメリットは、

サクラの心配がなく、パーティー直後に短時間のデートができることです。

 

出会いの場に参加するのが初めての男性でも、

個室でゆっくり落ち着いて女性と話せる「着席型」の婚活パーティーもあります。

 

「どんな女性が来るの?」と気になると思いますが、

こればかりは参加する婚活パーティーの場所や日時でバラバラです。

 

 

しかし、「出会いを求めている女性」ということは共通しています。

 

婚活パーティーでマッチングした女性は、少なくともその男性に興味はある。

 

ですから、

気の合う女性と出会った場合、恋愛の展開も早くなります。

 

 

私の友人は、婚活パーティーで出会った人と1年後に結婚しています。

 

クリスマスまでに彼女や恋愛のきっかけを作るなら婚活パーティーです。

 

婚活パーティー初心者の男性も「着席型」ならうまくいく

 

「婚活パーティー初心者なので不安・・・」

という方のために婚活パーティーの流れについて解説します。

 

婚活パーティーが初めての場合は、「着席型」のパーティーがおすすめです。

 

女性と対面して座ったり、

横並びで座って会話する形式の婚活パーティーです。

 

 

「着席型」の婚活パーティーは以下のような流れです。

 

1.番号札を上着に付けて、プロフィールカードを記入

2.司会者がパーティーの流れを説明し、パーティー開始

3.女性と会話をして席替え(一人当たり10分程度)

4.中間発表

5.フリータイムで気になる女性と2回目の会話

6.気になる女性に投票

7.司会者がマッチング発表し、パーティー終了

 

男性が回転寿司のように席を一つずつ移動して複数の女性と順番に会話していきます。

 

パーティーの規模によりますが、10人程度の女性と会話できます。

 

女性とプロフィールカードを交換し、

それを見ながら会話して、席替えをする時にお互いのカードを戻す。

 

その際に、相手に対する印象を暗号などで評価することができます。

 

■もう少し話したい。

■あまり会話が弾まなかった。

 

このような意味の暗号として、

動物の名前やアルファベットなどで相手のカードに記入するパーティーがあります。

 

中間発表では、

暗号の意味が発表され、男女ともに誰がどのような評価をしたか分かります。

 

その後で、気になる女性にフリータイムでアプローチして投票。

 

最後は、司会者が「男性3番と女性8番」というようにマッチングを発表する流れです。

 

 

初めて参加する時は、緊張しやすいものです。

 

■女性の顔と名前と番号の記憶が一致しない。

■女性との会話の内容を忘れてしまう。

■女性に声をかけられずに孤立する。

 

「着席型」なら、上記のような問題をクリアしてマッチング成功しやすい。

 

「立食型」のように女性が自由に動き回らないので、

参加している女性全員と少なくとも1回は会話できることもポイントです。

 

婚活パーティーを攻略!クリスマスまでに一人ぼっちを脱出

 

婚活パーティーは、

マッチングすることで彼女や恋愛対象の女性をゲットするきっかけを作れます。

 

 

婚活パーティー攻略のコツは、服装などの第一印象を磨くことです。

 

あまりラフな服装は、パーティーという形式上ふさわしくありません。

 

■黒のテーラードジャケット

■白シャツ

■チノパン

■革靴かブーツ

■カバン

■腕時計

 

このような「キレイめ」のファッションが無難です。

 

 

髪型は、できれば前日か当日に美容室で整えられると理想的です。

 

婚活パーティーは、見た目の部分で手抜きをすると、

何回参加してもマッチングできないので女性と付き合うことはできません。

 

 

また、

女性との話し方はガツガツしないことが大切です。

 

あれもこれもと質問したくなるかもしれませんが、

そんなことよりも、女性についての印象を語ると良いです。

 

ガツガツしないけど、女性に対して興味がある態度を示しましょう。

 

自己紹介して女性の反応が悪くても焦る必要はありません。

 

女性にも男性の好みのタイプがあるので、期待し過ぎは禁物です。

 

 

婚活パーティーでマッチングするには、

最初は本命にこだわるよりも、反応の良い女性との仲を深めるのがコツです。

 

まずは、美人かブスか関係なくマッチング成立を経験しましょう。

 

婚活パーティーでの会話については、以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

まとめ

 

婚活パーティーに参加するのはめんどくさいですが、

パーティーごとに年齢制限があるので若い時に参加しておくべきです。

 

クリスマスに誰と過ごすか決まっていない女性が集まるので参加しないと損です。

 

そうは言っても、恋愛するためには「誠実さ」が大切です。

 

婚活パーティーに参加する際は、

年収や職業や年齢で嘘をつく男性もいるそうですが、あとで困るのでやめましょう。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■冬は女性も出会いを求めるので恋活をするチャンス。

■クリスマスまでに恋活をするなら婚活パーティーがおすすめ。

■婚活パーティーの初心者は「着席型」で参加しよう。

■第一印象を良くしてガツガツしないことが大事

 

婚活パーティーについて解説しましたが、

どこのパーティーが良いか迷ってしまうかもしれません。

 

そんな時は、大手の会社が運営する婚活パーティーを選ぶと安心です。

 

東証一部上場企業グループが運営しているので、

そのような会社がイメージダウンするようなパーティーは開催しません。

 

こちらで婚活パーティーの日程や詳細が確認できますので参加してみてください。

 


 

YUCO.