手相の恋愛線がないけど問題なし!男性はモテたいなら女心を理解すべき

手相占いをしてみたら恋愛線がない!

 

だから俺は今まで一度も彼女がいないのか~と妙に納得。

 

 

こんなにモテないのは、手相が悪いからに違いない!

 

もう運命は決まっているから、一人で生きることを考えよう。

 

 

手相占いで運命が決まっているなら、

全ての人生はとても退屈なものになってしまうことでしょう。

 

占いを信じるかどうかは個人の自由ですが、

モテないことを手相のせいにして諦めても状況は変わりません。

 

むしろ逆境を覆して、モテ男になったらカッコいいと思いませんか?

 

手相の恋愛線よりも、男性は女心を気にした方が良いです。

 

 

恋愛のチャンスがあるか無いかは、あなたの行動次第なのです。

 

今回は、「女心のつかみ方」について解説します。

 

手相の恋愛線がない男性はモテない?なんてことは無い

 

「手相の恋愛線がないので絶望・・・。」

 

どんな人でも、占いの結果は良い方が嬉しいに決まっています。

 

結果が悪ければ、何となく気分も悪くなるでしょう。

 

 

しかし、そもそも当たっているかも分かりませんし、

誰かが占いの結果を保証してくれるわけでもありません。

 

どうしても気になる場合は、手相を書き加えるのも良いと言われます。

 

手相とは、もはや気分の問題なのではないでしょうか?(笑)

 

そのようなものに、

一喜一憂するのは意味の無いことだと言えます。

 

 

手相の恋愛線がない男性だからと言って、モテない理由にはなりません。

 

男は手相の良し悪しよりも、女性の扱いに慣れることが大切です。

 

そうすることで、

女性から好かれやすくなり、出会いを無駄にしなくなるからです。

 

 

ですから、女心を勉強することがモテる男になるための近道と言えます。

 

手相の恋愛線が良い男性よりも女心がわかる男性がモテる

 

女心なんて理解できないし、どうでもいい。

 

そのような男性に限って、

女心に興味津々であり、女性にモテないことを悩んでいたりします。

 

 

女心とは、女性が持つ価値観のことです。

 

それは、

女性と恋愛するために必要な行動の「正解パターン」と言い換えることもできます。

 

価値観は、人それぞれなので女性毎に「正解パターン」も違っています。

 

 

例えば、女心をつかむための方法として以下のような行動があります。

 

■プレゼント作戦

■褒める

■マメな優しい男になる

 

これらが効果的な女性もいれば、逆効果な女性もいます。

 

「当然でしょ?」と思う方もいるかもしれませんが、

興味の無いブスな女性には冷たい態度ばかりの男性もいます。

 

しかも、その冷たい態度がブスな女性の女心をつかんでいたりする。

 

■優しくしない

■からかう

■放置プレー

 

実は、これらも立派な女心をつかむ方法なのです。

 

「ブス女にしか好かれない」と悩む男性がこのような状態なのです。

 

それを「手相が悪いからだ」とか運勢を気にしても意味が無い(笑)

 

 

「好きだから」「可愛いから」「美人だから」という、

男性が女性に抱いている見た目のイメージはほとんど関係ありません。

 

女心をつかむには一人一人の女性と向き合う必要があるのです。

 

そうすることで、

運頼みではなく、狙って女性と恋愛関係になれる。

 

ですから、手相の良し悪しを気にする暇があれば、女心を勉強しましょう。

 

 

狙った女性を落とす方法については、コチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

女心のつかみ方!女性との出会いからデートまで

 

では、実際にどうすれば女心をつかむことができるのか?

 

女心のつかみ方は、

女性からの好意を高めることにあります。

 

上記で解説したとおり、女心と言っても女性ごとに価値観は異なります。

 

■女性を名前を呼び捨てやタメ口にすると良い。

■女性にボディタッチをしてドキドキさせる。

■女性とのデートの誘い方を研究する。

 

女心について、このような恋愛テクニックも役立ちます。

 

 

しかし、恋愛テクニックは女性との関係性が浅いと嫌われる原因にもなる。

 

女性に嫌われることを恐れる必要はないですが、

不必要に女性に嫌われて、わざわざ遠回りすることはありません。

 

まずは第一印象を磨くことで恋愛対象になる

 

女性との深い関係性を構築するためには、第一印象を磨くことが基本です。

 

■ファッションをオシャレにする。

■髪型や身だしなみを整える。

■体臭や口臭などエチケットに気を付ける。

 

第一印象でNGになると、恋愛対象の男性どころか友達にもなれません。

 

ダサい男は女性になめられるので、

女心を知るために大切な会話で本音を聞くことも難しくなります。

 

女性の連絡先をゲットしても、簡単に無視されるのはそういうことです。

 

ファッションは、女心のわかる女性の店員さんに選んでもらうのも良いです。

 

信頼関係を構築するには、聞き上手になること

 

恋愛関係になるためには、信頼関係の構築から始めるのがポイントです。

 

あなたも「聞き上手」というモテる男性の話を聞いたことがあるかもしれません。

 

女性はおしゃべりが好きですが、

「何でも話せるような男性が周りにいない」という状況が珍しくないようです。

 

■グチを聞く

■二人きりで飲みに行く

■二人だけのキーワードを作る

 

 

私が意識的に行っているのが、

二人だけのキーワードを作る」ということです。

 

女性がグチを話している時に、決まった登場人物の話をすることがあります。

 

■苦手な上司

■性格の悪い先輩

■クレーマー的なお客

 

このような登場人物の話が出てきたときに、その名前やニックネームを聞きましょう。

 

それをキーワードとして記憶しておくことで、

女性がまた同じ登場人物のグチを話す時にスムーズになります。

 

 

「あの上司の〇〇さんのことだね」

 

面倒な前置きが不要で女性の話を聞ければ、「聞き上手」な印象になります。

 

女性と二人きりで飲むとか食事をする機会を増やすために役立ちます。

 

デートで気をつけるべき女心とエチケット

 

女心の基本として、「女性は男性に頼りたい」と望んでいます。

 

「言わなくても分かるでしょ?」という、

理不尽な感じで女性から女心の理解度を試されることもありますが。

 

女性とのデートなどは、基本的に男性がリードしていれば間違いないです。

 

 

女性のことを「歳の離れた妹」だと思えば、デートがうまくいきます。

 

■トイレに行きたくても言い出せない。

■体調が悪いのにギリギリまで我慢することがある。

■十分なお金は持っていない。

■体力がないので、適度な休憩が必要

■外出するまでに時間がかかる。

■簡単にOKと言いたくない。

 

私が女性とデートをする時は、このような女性をイメージしています。

 

 

だからと言って、いちいち気遣っていると「下手に出ている」と女性に思われる。

 

ですから、

「言わなくても分かるでしょ?」と言われないように、

まるで自分の意思かのごとく「トイレに行こう」と提案するわけです。

 

全く喉が渇いていなくても、「喉が渇いたから」とカフェで休憩するようにしています。

 

まとめ

 

手相の恋愛線は気になりますが、もっと大事なのは女心です。

 

手相を読み取ることができれば、

占いと称して女性の手を触るきっかけになりますが、その程度のことです。

 

上記の方法を実践すると、恋愛運を自分でアップさせることが可能です。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■手相の恋愛線がない男性でもモテる男になれる。

■恋愛は、女心を理解することが大切

■女心を理解してデートに臨めばコワいものなし。

 

女性と恋愛するために必要な行動の「正解パターン」は、

女性によって異なるので、それが多くの男性を混乱させています。

 

女心はコロコロ変わるし、女性が急に冷たい態度を取る。

 

そう思われがちですが、

男性の行動が「不正解」だから女性が不機嫌になっているだけです。

 

 

しかし、それを全問正解することができれば彼女にとって「最後の男」になれます。

 

本気で恋愛を勉強して手相の悪さを覆すなら、

こちらの恋愛塾を受講することが最速で確実な方法です。

 

期間限定なので、興味があれば申込んでおくことをオススメします。

 

恋愛を成就させる方法