色気の作り方!男は生き方次第で年齢を重ねるほどモテるようになる

「年上の男に心惹かれる女性は多い」と聞く。

 

もうすぐ30代の俺だけど、そんな気配は全くない・・・。

 

 

会社の後輩の女性からは、まったく相手にされないし。

 

俺の場合は、完全に例外のような気がする。

 

 

そこの君たち、先輩の男性に興味ないんかい!(笑)

 

 

女性は年上の男を好む傾向があります。

 

しかし、男なら誰でも年齢を重ねればモテるのか?

 

というと、残念ながら人それぞれです。

 

 

なぜなら、「色気」というものを身につける必要があるからです。

 

色気は女性だけが持つ魅力ではなく、男性にとっても重要です。

 

 

あなたも色気のある男性の特徴がどんなものか知りたいですよね?

 

今回は、「色気の作り方とモテる男の生き方」について解説します。

 

色気のある男と色気のない男の特徴とは

 

20代よりも30代というように、

男性は年齢を重ねると女性にモテるようになると言われます。

 

実際、多くの女性は年上の男性を好んでいる。

 

だからと言って、単純に年齢を重ねるだけではモテなくなります。

 

■シワやシミが増える。

■体力が低下してくる。

■髪が薄くなってくる。

 

このような老化現象は放っておいてもやってくるわけです。

 

 

私の個人的な意見ですが、

年齢を重ねる程モテるようになる男とモテなくなる男の違いは、「色気」です。

 

さえない中年のダメおやじに「色気」はありません。

 

色気のある男性の特徴とは、「余裕のある大人の男」のことです。

 

 

女性が年上の男性を好む理由は、

 

■同年代の男性が子供っぽい

■年下の男性は頼りない

 

周囲の男性がこのような女性の希望を満たせていないケースが考えられます

 

余裕のある大人の男」として認識されれば、

年下の女性だけでなく、年上の女性からもモテるようになれると言えます。

 

ですから、色気という要素はかなり重要なのです。

 

色気の作り方とは?「余裕のある大人の男」の生き方

 

「色気なんて、俺には無縁だよ」という男性もいますが、

どんな男性でも努力次第で色気を身に付けることは可能なのです。

 

そのためには、

「余裕のある大人の男」としての生き方をする必要があります。

 

細かい話になりますが、以下のような心がけをしておくと良いです。

 

色気をつけるにはファッションから

 

色気のあるファッションの特集をメンズ雑誌などで見かけると思います。

 

身なりを整えておくことは、

余裕を見せるというか自信をつけることに役立ちます。

 

着替えるだけなので、とても簡単です。

 

 

ところが、

学生ならまだしも、30代になっても以下のような服装をしている男性がいます。

 

■服の裏地に模様が入っている。

■ところどころに装飾がある服

■誰も知らないようなメーカーの服

 

これらは、色気とは程遠い「子供っぽい」服装です。

 

高級品でなくても構わないので、

新しくてシンプルな服装のほうが女性ウケします。

 

ファッションがわからない場合、ショップの女性店員さんに選んでもらうと良いです。

 

 

また、

仕事で着る服装にもこだわることをオススメします。

 

シャツの襟が傷んでいる男性や靴が汚れている男性は、非常にもったいないです。

 

細部にまで神経が行き届いていることは、清潔感につながります。

 

このように、

身なりが整っていないと、余裕がない男に見られやすいです。

 

ファッションについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

 

 

仕事をきっちり、経済的な余裕を持つ

 

余裕のある大人の男として「仕事をきっちり、経済的な余裕」が必要です。

 

「結局、お金なの?」と思うかもしれませんが、

お金に余裕があってもモテない人はいますし、仕事をきっちりする方が大事です。

 

「仕事ができない人」と思われると女性からの評価は下がります。

 

 

仕事ができなくて焦っている男性に色気はありません。

 

周囲から頼りにされる深い知識や経験をより多く持ち、実力を付けましょう。

 

リーダーシップを発揮できるポジションを確立するのです。

 

そうすることで、

収入が増えて経済的な余裕にもつながります。

 

現状で満足することなく、常に向上していく姿勢が魅力につながります。

 

遊び心を忘れない余裕

 

余裕がある大人の男がかっこいいと言われるのは、

「遊び心を忘れない」余裕があるからなのだと思います。

 

真面目すぎるというのは、「絡みにくい」と思われる原因です。

 

年下の女性から「コワい」と思われてしまえば、色気も何もありません。

 

そこで大事なのが「遊び心」なのです。

 

 

■自分よりも若い世代に興味を持つこと。

■流行っている音楽や話題の芸能人などに興味を持つこと。

■インドアやアウトドア関係なく幅広く「遊び」を経験する。

 

時間の無駄だと思うようなことは、恋愛にとって役立ちます。

 

なぜなら、

あらゆる女性との話題に合わせやすくなるからです。

 

「無趣味です」という女性は多いですが、

そんな女性たちと同じレベルでは、男としての魅力に欠けます。

 

経験の豊富さは、余裕のある大人の男の色気として伝わります。

 

 

もしも時間が無い場合、漫画を読むことがオススメです。

 

漫画はストーリー設定が面白い上に、

専門知識などを手軽に短時間で学ぶことができます。

 

「ヘタリア」という作品は、

女性からの人気があって、外国人の考え方の違いが面白おかしく学べます。

 

 

ちなみに、

私のおすすめの漫画は「世紀末リーダー伝たけしっ!」です。

 

ギャグ漫画だと思いきや、色んな教訓が詰め込まれている良い作品です。

 

「遊び心」ばかりではダメですが、

上記で解説した、仕事をきっちりすることで「遊び心」を発揮できます。

 

ユーモアのセンスを磨く

 

上記の「遊び心」とつながることですが、

女性との会話の中でユーモアを交えると余裕のある話し方になります。

 

■ツッコミ

■下ネタ

■鉄板のネタ

 

一切、遊び心というかユーモアのセンスを求めない女性もいますが。

 

年下の若い女性と仲良くなるには、多少のユーモアは必要です。

 

冗談の一つも言えない男性が女性と恋愛関係になるのは難しいです。

 

 

お笑い芸人さんのような爆笑を狙う必要はありませんが、

あなたのこれまでの人生の中で、記憶に残っている面白い話をしましょう。

 

面白くなくても女性が経験しないようなことであれば、興味深いと思ってもらえます。

 

■過去の仕事で経験した業界の裏話

■旅行でガッカリした観光名所

■ダイエットの失敗談

 

このような喜怒哀楽が伝わる話をすると良いです。

 

また、

興味のあることは、Wikipediaで知識を深堀りすることをオススメします。

 

ただし、同じ話をするのはNGです。

 

まとめ

 

色気を作るには、余裕のある大人の男になることが大切です。

 

ちょっとしたことでイライラしてしまうとか、

テンパって自分を見失ってしまう場合、色気が足りないかもしれません。

 

生きている限り成長は可能ですので、諦めずにモテる男を目指しましょう。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■単純に年齢を重ねるだけではモテなくなるのが当たり前

■色気のある男性の特徴とは、「余裕のある大人の男」のこと

■どんな男性でも努力次第で色気を身に付けることは可能

 

余裕のある大人の男について解説しましたが、

余裕を持つには、それなりのエネルギーというか体力が必要です。

 

体力が無くて、すぐにバテてしまっていては余裕が無いですよね?

 

ですから、色気のある男性は体の作り方にもこだわっています。

 

多くの女性が好む体型になれば、

体力だけでなく見た目でも色気を表現できるので運動も大切です。

 

 

また、

汗をかかない生活を続けていると、汗の臭いが強くなります。

 

汗臭いのは女性に不人気なので、爽やかな汗をかきたいものです。

 

短期間で変化を感じるには、パーソナルトレーニングが有効です。

 

興味のある方は、コチラをチェックしてみてください。

 



 

【Kenz】