告白する勇気がないから彼女ができない?告白しない恋愛関係の築き方

好きだけど告白する勇気がないので、モヤモヤ・・・。

 

熱い視線を送っても、あの子は全く気付かない。

 

 

できれば告白しないまま彼女を作りたい!

 

・・・でも、そんな方法なんてあるわけないよね?

 

 

恋愛のきっかけとして、女性に告白しようと考える男性は多いです。

 

彼らは、「告白する自信がない」「うまくいかない」という悩みを抱えています。

 

 

しかし、告白したからと言って恋が始まるとは限りません。

 

モヤモヤした気持ちがスッキリするだけのことです(笑)

 

 

むしろ、恋愛にとって告白は必要ないのです。

 

それよりも、女性から好かれることの方が重要だと思いませんか?

 

今回は、「告白しない恋愛関係の築き方」を解説します。

 

告白する勇気がないから彼女ができない?告白が必要ない理由

 

「告白するべきか、告白しないべきか」

 

色んな意見があると思いますが、私は恋愛に告白は必要ないと考えます。

 

なぜなら、

告白とは自分の気持ちを伝えるだけのことであり、相手の気持ちとは無関係だからです。

 

全く興味の無かった相手からの好意に気が付くこともありますが。

 

それによって告白をOKするかどうかは、また別の話です。

 

 

「あなたのことをもっと知ってから」

というように、返事をいつまでも保留にされてモヤモヤする男性も多いです。

 

しかも、

先に好きになった方が負け」と言われるように、立場が女性よりも「下」になる。

 

つまり、主導権を女性に握られてしまうということです。

 

 

告白でありがちなセリフの「付き合ってほしい」なんてもう最悪です。

 

ボランティアか何かで女性に交際してもらうつもりでしょうか?(笑)

 

 

告白によるデメリットは、他にもあります。

 

■女性から告白される可能性を潰す。

■女性が告白をお断りすることで関係がギクシャクする。

■やっぱり成功を期待するので振られると傷つく。

■さらに告白するまでのデートなど時間が無駄に。

 

ですから、

告白しなくて良いし、告白する勇気がないことを悩む必要もありません。

 

なぜなら、以下のように告白しない恋愛関係の築き方があるからです。

 

告白しない恋愛関係の築き方!告白に成功するよりも大事

 

「じゃあ、告白しないでどうやって彼女を作るの?」

 

それは、実際のカップルと同じような態度や言葉を使うことです。

 

そうすることで、

お互いの関係性を明らかにせずとも恋愛関係になることが可能になります。

 

■信頼関係

■スキンシップ

■肉体関係

 

カップルとして当たり前にできることが、きちんとできる。

 

逆に言えば、

これらが抜けていると告白に成功しても「ラブラブ」とは言えません。

 

 

信頼関係を構築し、スキンシップを重ねて肉体関係になる

 

 

このような流れで恋愛関係を進めることで、カップルになることが可能です。

 

女性との信頼関係を構築!女性からの好感度を高める

 

では、恋愛関係を構築するためには具体的にどうすれば良いか?

 

 

まずは、信頼関係の構築です。

 

恋愛的な信頼関係とは、

「友達」「聞き上手」「男としての魅力」という3つの要素に分けることができます。

 

■女性と友達になることで、女性との接点が取りやすくなる。

■聞き上手を意識することで、女性と深い話ができるようになる。

■さらに女性との距離が縮まるので男としての魅力を伝えやすくなる。

 

これら3つの要素によって、女性からの好感度を高めることができます。

 

 

”お互いタメ口で名前を呼び捨てし、二人でお酒を飲んで女性の愚痴を聞ける”

 

 

このような信頼関係を構築している女性は彼女にしやすい。

 

信頼関係の構築については、コチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

告白の代わりにスキンシップで愛情表現!そして肉体関係へ

 

信頼関係を構築し、

男女の関係を進展させるために女性とのスキンシップを行います。

 

スキンシップは、女性をその気にさせる方法として有効です。

 

軽いものからスタートして、

恋人同士のように密着するのが順序として大切です。

 

 

告白はお断りされる可能性が高いですが、スキンシップは愛情表現です。

 

信頼関係を構築し、抵抗感の少ないものから始めれば大丈夫です。

 

 

スキンシップの手順は以下のような順番で進めると良いです。

 

■間接的な方法(間接キス、食べ物をシェアする)

■ボディタッチ(ひじで軽くツッコミ、手をつなぐ)

■密着(ハグ、キスなど)

 

スキンシップはドキドキさせる効果があり、

デート中に女性が興奮して発情すれば、肉体関係への誘導がしやすくなります。

 

 

いきなり「ホテル行こう」と口説くよりも、そうしたくなるようにした方が楽です。

 

その際は、

「休憩したい」とか男性がホテルに行く理由を適当に作るのがマナーです。

 

ですから、スキンシップなしのデートをしていてはダメです。

 

肉体関係を一つのゴールに設定し、カップルと同じように親密な関係を作りましょう。

 

まとめ

 

ステップアップしていくように、女性との関係を構築していきましょう。

 

告白するよりも安全で確実に恋愛関係を進めるには、この方法が一番です。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■恋愛に告白は必要ないので「勇気がない」という悩みは不要

■告白に成功するよりも、まずは信頼関係を深めよう。

■スキンシップでカップルのように愛情表現しよう。

 

恋愛関係が進展しないから告白する男性は多いです。

 

せっかく勇気を出したのに振られてしまうのは悲しいものです。

 

告白しない恋愛関係を構築する方法として、スキンシップは役に立ちます。

 

 

しかし、

実際にやってみるとなると不安になってしまうかもしれません。

 

スキンシップは、恋愛教材で勉強するのも一つの方法です。

 

ボディタッチのやり方など、バリエーションを知っておくと自信がつきます。

 

詳細はコチラにあります。

 

 
性欲リミットブレイカー~女の性欲に火をつけるボディタッチ術~