友達だから恋愛は無理!そんな女友達を彼女にする方法とは?

「友達だから恋愛は無理だって」(笑)

 

周囲の人に俺のことを「友達」だと強調するあの子。

 

告白してないのに勝手に振られている俺。

 

 

でも、本当は彼女に片思いしているのが辛い・・・!

 

 

あなたもこのように、女友達への片思いで悩んでいませんか?

 

いつまでも「友達止まり」というのは悲しいものです。

 

今回は、「女友達と恋愛する方法」について解説します。

 

友達だから恋愛は無理?「友達止まり」の原因

 

友達関係の延長で恋愛を期待しているけれど、うまくいかない。

 

そんな「友達止まり」の原因は、”男として見られていない”ことです。

 

 

そして、「友達止まり」になってしまう多くの男性は、
女性に対する男としての魅力の伝え方が不十分なのです。

 

だからデートを繰り返しても進展がない。

 

 

女性と友達になることは恋愛にとってチャンスなので諦める必要はありません。

 

女性は全く興味のない男性とは友達にすらならないので、
友達止まり=脈なしとは言いきれないからです。

 

ここで言う女友達とは、

職場が一緒で話が合うので、二人きりで飲んだりできるとか。

 

同じ趣味で知り合って意気投合したとか。

 

とりあえず、その女性は男性に対して興味があるというイメージです。

 

 

しかし、それだけでは恋愛に発展しにくいです。

 

多くの女性が好む男性は「男らしい」タイプ

 

好きな男性のタイプと言われるように、
女性が男性に恋愛感情を抱く理由は、女性ごとにそれぞれです。

 

あなたもS(エス)だとかM(エム)だとか聞いたことがあるかと思います。

 

例えば、

Sの女性は男性から褒められたりするのが好きで、

反対にMの女性は男性からいじられることが好きとか。

 

 

女性が求めている言動をしなければ、女性から好かれることはないのです。

 

あなたがどんな女性に片思いしているかは分かりませんが、

一つだけ言えるのは、世の中の多くの女性が男性に男らしさを求めているということ。

 

つまり、どんな女性も男性に守られたいと思っているのです。

 

ですから、男らしさを磨くことはモテることと直結します。

 

 

■優しいけど、仕事ができなくて上司に怒られてばかり。

■気遣い上手だけど、いざという時に優柔不断。

■怒らない、イジられキャラで通っている。

 

男らしさのない男性は、友達止まりで恋愛対象としては物足りない。

 

そんな男性を好む女性もいますが、それは少数派です。

 

 

安心・安全・当たり障りが無い

 

あなたは女友達にとって、

このような都合の良い男性になっていませんか?

 

女性にナメられて、告白してないのに勝手に振られている場合じゃないのです。

 

 

女性を口説く時の基本的な言動は、

お互いにタメ口で会話し、名前を呼び捨てする関係であること。

 

小さい声でボソボソしゃべっているなら話し方の改善も必要です。

 

女友達を変えることはできないので、

女友達の好きなタイプの男性に自分自身が変わるのが最善の方法です。

 

 

「男らしさ」の出し方については、コチラの記事を参考にしてみてください。

 

 

女友達と恋愛する方法とは?一歩踏み込んで友達止まりを脱出

 

「友達止まりから脱出したい」

 

片思いの女友達と恋愛するためには、きっかけが必要です。

 

友達止まりの男女のデートでありがちな、

いつも何となく楽しく会話して「はい、さようなら」では進展がありません。

 

 

そこで、以下のような一歩踏み込んだコミュニケーションが有効です。

 

冗談を交えて女性に好意を示す

 

友達から恋愛関係に変わるために、告白するというのは間違いです。

 

本気の好意を女性に示すと重くなるので、冗談を交えることがポイントです。

 

しかも、堂々と男らしく言い切るのが大事です。

 

「〇〇の飲みっぷりが好き」

「〇〇と俺は友達じゃないよ。婚約者(笑)」

「そりゃあ、愛しの○○のためなら当然のことよ(笑)」

(〇〇は女友達の名前です。)

 

女性そのものではなく部分的に好意があることを示すと重くなりません。

 

 

また、

友達関係を強調されたら、サラッと否定しておきましょう。

 

冗談っぽく「ダーリンとハニーの関係」とでも言っておくと良いです。

 

 

このようなコミュニケーションができないと、

いざという時にホテルに誘うことも難しくなってしまいます。

 

恋人同士のようなスキンシップをとる

 

デートの目的は、スキンシップを重ねることです。

 

「寒いから手をつなごうぜ」(恋人つなぎ)

「美味しいからコレ飲んでみな」(間接キス)

「(写真)もっと近づいて撮ろう」(肩を抱き寄せる)

 

スキンシップは女性をドキドキさせる効果があります。

 

簡単にできるものからスタートし、

最終的には、ホテルに誘って体の関係になることを目指しましょう。

 

友達止まりから逆転!女性を追いかけさせる「駆け引き」テクニック

 

意中の女性が友達というのは、恋愛のチャンスがあります。

 

彼女にとって身近な異性であることに変わりないからです。

 

 

ですが、
男性の存在があまりに身近すぎる場合。

かえって男性の価値に女性が気付かなくなる恐れがある。

 

そんな時は、

いったん女性から離れて距離を置くことが有効です。

 

そうすることで、見えなかった男性の価値に女性が気付くわけです。

 

男性を追いかける恋愛を好む女性には以下の方法も有効です。

 

LINEでのやり取りをそっけない態度に変える

 

そのためには、女性に対して、

実際に会っている時は、スキンシップなどの好意を示し、

LINEでのやり取りは「そっけない態度」をするというのも効果的です。

 

モテる男が複数の女性とやり取りするように、適当な感じを出すイメージです。

 

■女友達と頻繁に連絡を取っていた場合は、あえて連絡をやめる。

■女友達から連絡が来ても放置する。

■自分からやり取りが終わるようにする。

■やり取りの文章を短くする。

■わざと平仮名を使ってくだけた文章を織り交ぜる。

■あいさつやスタンプなどの余計なメッセージをしない。

 

このようなLINEによって、会っている時との態度のギャップが生まれ、

「私のことどう思っているの?」という混乱を女性に与えることができます。

 

男性のことが気になり、それが恋心につながっていきます。

 

イベントやサークルを主催して他の女性と仲良くする姿を見せる

 

女友達に対して、自分の良い所を見せるという方法も活用したいです。

 

■楽器が得意ならライブを開催

■社会人サークルのイベントを主催する

 

あなた自身がイベントなどの主催者となり、

女友達に知らない女性達と仲良くしている姿を見せるのも良い方法です。

 

「ちょっとあの女って誰なの」

 

うまくいけば嫉妬心を煽ることができます。

 

「頼りになるところもあるんだね」

 

このように、

権威というかリーダーシップを活用していいところを見せる。

 

という方法は、女性が男の魅力に気づくきっかけにもなります。

 

まとめ

 

友達止まりや片思いの恋愛で悩む場合、

一歩踏み込んで好意を見せなければ友達から恋愛に変わるきっかけがありません。

 

男として物足りないと思われているなら、自分を変えたり魅力を伝える工夫が必要です。

 

上記の方法なら、彼女にとっての「物足りなさ」を埋めることができます。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■「友達止まり」の原因は、男としての魅力の伝え方が不十分だから。

■多くの女性は男らしさを求めている

■女友達と恋愛するには、一歩踏み込んだコミュニケーションが大事

■男性を追いかける恋愛を好む女性には駆け引きが有効

 

「友達として好きだけど恋愛対象じゃない。」

 

「そんなこと言われたって・・・」と男性は非常に悩むと思います。

 

 

しかし、

女性が男性に惚れるきっかけは限られていて、既に解明されています。

 

「友達止まり」の理由と脱出方法をもっと詳しく知りたい方は、

こちらの恋愛塾で勉強することをおすすめします。

 
友達止まりを卒業する