女の子のご飯の誘い方!脈なしの場合はどうすればいいの?

幸運にも、気になる女の子の連絡先をゲットした!

 

だけど、お互いに親しい雰囲気でも無い・・・。

 

こんな時、女の子のご飯の誘い方が分からないのが悩み。

 

 

あー、また今回も脈なしのまま終わりかなあ。

 

運命の赤い糸なんて、俺には存在するのだろうか。

 

 

女性と知り合ったものの、接点が取れないことで悩む男性は多いです。

 

 

しかし、諦めて自分から終わりにしてしまうのは、もったいない。

 

もしかして、運命の赤い糸を勝手に切り捨てているのは、あなたかも?

 

今回は、「女の子のご飯の誘い方」について解説します。

 

気になる女の子と連絡先を交換!だけど脈なし状態なら諦める?

 

職場や合コンなどで女の子と知り合って、連絡先を交換。

 

 

しかし、

女の子がそっけない態度や話しかけづらい「脈なし状態」ということがあります。

 

さらに、共通の話題がないなら、デートやご飯に誘うラインも送りにくいでしょう。

 

このような「接点」の取りにくい女の子は、

どうやってデートやご飯をするか誘い方で悩むかもしれません。

 

 

だからと言って、誘い方を工夫しても女の子の「脈なし状態」は変わりません。

 

「じゃあ、諦めるしかないの?」ということではなく、

まずは女の子と親しくなり連絡が取り合える状況になる必要があります。

 

つまり、恋愛するなら焦りは禁物ということです。

 

じっくりと女性との接点を増やすための行動をしていきましょう。

 

気になる女の子は脈なし!ラインで距離を縮めるコツ

 

女の子が脈なし状態なのに、グイグイと迫る男性は嫌われます。

 

 

気軽にメッセージを送れるラインも同様に、

「なにこの人?」と女の子に思われてしまえば簡単にブロックされます。

 

■あいさつメッセージ

■近況報告

■プライベートな質問

 

女の子が脈なし状態の時、これらのようなラインの話題はNGです。

 

なぜなら返信するのが面倒だからです。

 

暇でライン好きな女の子もいますが、

よく分からない男とダラダラとメッセージのやり取りをすることはありません。

 

ですから、女の子が返事をしたくなるラインを送るのがコツです。

 

 

まずは、知り合いから友達関係になることが大切なのです。

 

■女の子が詳しい得意分野に関する質問

■女の子の興味関心のあること

■イベントのお知らせ

 

これらは、理由や目的があるメッセージなので既読スルーされにくいです。

 

 

「そんな話題なんてないよ!」という場合は、作ることもできます。

 

例えば、

「さっき〇〇にいた?声かけなかったけど」

「ハロウィンパーティーやるんだけど、よかったら来ない?」

 

話題を変えつつメッセージを送り、まずはもう一度複数人で会いましょう。

 

イベントの主催者(幹事)として声をかければ、不自然ではありません。

 

友達作りの一環として「爽やか」に誘うのがポイントです。

 

 

イベントの開催方法は、コチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

女の子の話しかけ方とは?脈あり状態に変えるためには?

 

複数人でのイベントを利用して再び女の子と会うことに成功した時。

 

前回よりも第一印象をアップしておくことが肝心です。

 

「男は中身で勝負」と言われますが、中身を知ってもらうための努力も必要です。

 

■髪型

■ファッション

■身だしなみ

■口臭や体臭などのエチケット

 

これらを最大限磨き上げることで、女の子と再会した時の印象が良くなります。

 

 

基本姿勢として、イベントを仲間のみんなで楽しむ

 

そのついでに、女の子との会話で脈ありの状態を目指すことになります。

 

 

話しかけ方は、「よう、最近どうよ?」という軽いノリで構いません。

 

何も話題が思い浮かばなくても、

女の子が話したいことについて聞き出すことができます。

 

仕事や人間関係に関する悩みなど、愚痴が聞けると理想的です。

 

その時は、アドバイスなどせず、女の子の話を聞くことで距離を縮められます。

 

 

また、「ラべリング」という間接的に女の子を褒めることも有効です。

 

かわいいとか美人とか言われ慣れている、

モテる女の子の外見を褒めてもほとんど意味がありません。

 

その他大勢の「下心丸出しな男」のうちの一人にならないことが大事です。

 

 

■気が利く

■しっかりしてそう

■仕事が早い

 

これらは褒め言葉のような、

良い印象を持っていることを女の子に伝えることが可能です。

 

女の子に合わせて最適な言葉でラべリングすると一気に仲良くなれます。

 

ご機嫌を伺う必要は無く、独り言のようにサラッと言うと良いです。

 

 

ラべリングについては、コチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

気になる女の子のご飯の誘い方!ラインがきた

 

上記の方法で女の子と接点を取ると「脈あり」の状態に変わっていきます。

 

正確には、好きかどうかまだ分からない「普通」の状態かもしれません。

 

 

しかし、

女の子の方からラインが届くようになれば、脈ありの可能性は高いです。

 

■雑談的なメッセージ

■プライベートな質問

■食事のお誘い

 

このような内容のメッセージが女の子から届くのが脈ありサインです。

 

 

女の子からラインが届くようになれば、二人っきりでご飯に誘うのも難しくない。

 

男「今度、また飯でも行けたらいいね」

女の子「じゃあ、いつにしますかー?」

 

みたいなノリの良い感じで女の子からの返事が来るはずです。

 

 

そうでなければ、複数人で遊ぶイベントを企画し直すと安全です。

 

 

女の子を食事に誘う時のポイントは、コチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

まとめ

 

女の子が脈なしの時は、焦らないことが大切です。

 

「どんな人なのかな?」という最低限の興味を持たせる必要があります。

 

そのために、まずは友達関係になることを目指しましょう。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■気になる女の子が脈なしの時でも簡単に諦めない。

■ラインで女の子の興味を引いて距離を縮めよう。

■複数人のイベントで再会した時の会話で親密になろう。

■女の子からラインが来るようになればデートも簡単。

 

話しかけづらい女の子も少しの手間で打ち解けることは可能です。

 

気になる女の子と恋愛関係になるためには、女性心理を知ることが近道。

 

今回のような、

女の子が脈なしの時の「立ち振る舞い方」を解説した恋愛教材があります。

 

振られにくくなるので、個人的には必須のスキルだと思います。

 

詳細は、コチラにあります。

 

 
横山建の『真・好意5段階別恋愛攻略』マスター塾