ブサイク男の最後の希望!「肌が綺麗」という誉め言葉より女心を知れ

よくSNSなんかで見かけるのですが、

女性が自撮りとかして、写真をアップしてますよね?

 

あれって、目的は何なのでしょうか?

 

おそらく、「かわいい」とか「美しい」などと、

言ってもらいたい深層心理が、少なからずあるのだと思います。

 

それで、本当にかわいい場合は「かわいい」と

コメントするのも結構でしょう。

 

しかし、「かわいくなかった」場合は、

コメントに困ります(笑)

 

そんな時の最終手段が、「肌が綺麗」という

起死回生の誉め言葉でコメントを付ける方もいる(笑)

 

つまり、どんなにブサイクでも肌さえ綺麗ならば、

褒められる可能性があるという事です。

 

ですから、肌は綺麗に越した事はありません。

 

肌の改善よりも、重要なのは女心

 

でも、肌というのはそんなに簡単に生まれ変わるものではない。

 

ニキビ肌で、「百列クレーター」という

あだ名を付けられた友人もいるほど、

結構、根深い問題ではあります。

 

簡単に治るなら、その友人も苦労をする事もなかったでしょう。

 

 

そこで、本題に入りますが、

モテない男が美肌になったところで、実はモテるとは限りません。

 

 

残念な肌の状態でも女性ウケが良くてモテる男もいるわけです。

 

スキンケアする暇があったら女心を勉強しましょう。

 

女心を理解するために必要な事

 

「あの子、可愛いな。付き合いたいかも。」

 

このように男は女性のことを一目惚れしやすいので、

女性も同じものだと考えていませんか?

 

 

男のように「見た目が良い=好きになる」というほど

女心は単純じゃないのです。

 

 

確かに、ブサイク男は恋愛対象外という、

スタイルや顔の良さで一目惚れするイケメン好きな女性もいますが、

そのような「見た目」を重視する女性の割合は多くありません。

 

その理由の一つに、

女性は出産や子育てなどで仕事を休む必要があり、

男に頼らないと生活しにくい期間がある、ということがあります。

 

結婚する事を想像すると良く分かりますが、

「この人を選んで大丈夫なのかな?」といった感じで

本能的に男に対してどうしても慎重になりがちなのです。

 

 

男が重視しがちな「見た目」や「性的な魅力」のように

女性ごとに男の価値をチェックする「採点項目」があります。

 

 

女性のそれは「経済力」や「男らしさ」「憧れ」など多岐に渡っていて

しかも、価値観によって点数配分はかなりバラバラです。

 

肌がきれいかどうか、なんてことは

「採点項目」のほんの一つでしかありません。

 

なので「見た目」だけ改善してモテようとすることが

いかに浅はかな考え方なのか、わかりますよね?

 

 

あなたが女性に対して提供できる男としての価値は、

肌をキレイにすること以外にもあるはずです。

 

 

相手の女性が男に対して

「採点項目」のどれを重視しているのか?

 

自分の見た目ばっかり気にするのではなく、

相手の女性が喜ぶことを考えることで女心を理解できます。

 

例えば、

女性に対する気遣いも男としての価値の一つです↓

 

ブサイク男がモテるには

 

イケメンは「女性から追いかけられる存在」です。

 

イケメンでもない、ましてやブサイク男の場合、

女性に対して見た目の魅力を伝えるのは効率が悪いですし、

「女性から追いかけられる存在」になるにはパンチが弱いです。

 

もしもあなたがいつも女性に対して見た目で勝負していて、

女性がまったく興味を抱かない、モテない男なのであれば、

「受け身」の状態で恋愛を期待しているのではないでしょうか?

 

「恋愛したいけど、どうすればいいのか分からない」

「そうだ、スキンケアをしてカッコよくなろう!」

というのは方向性としては悪くないですが

彼女を作るためには、ちょっと遠回りし過ぎなのです。

 

 

「肌が綺麗になったね。」

と誉め言葉をもらうだけで終わりかもしれません。

 

 

「肌が綺麗=モテる」と思い込みたい気持ちはわかりますが、

「肌が綺麗≠モテる」という厳しい現実を受け入れましょう(笑)

 

 

ツヤツヤの肌なのに、モテない男はいくらでもいるわけです。

 

 

つまり、肌が汚いという理由だけでモテないのではありません。

 

モテる男になりたいと望むのであれば、

女心を勉強するためにも恋愛経験を積み重ねることが近道です。

 

「彼女を作るための流れ」や具体的な行動の仕方が分からない場合、

こちらの記事が役立つかもしれません↓

 

まとめ

 

スキンケアする暇があったら女心を勉強しましょう、

というお話でした。

 

肌が汚いとかブサイクだとか

恋愛できない言い訳はいくらでもできますが、

それらは、イケメンと比べて第一印象が弱いだけのことです。

 

分かりやすい魅力のあるイケメンはずるすぎて嫌いですが(笑)

第一印象の弱さは、時間があれば挽回できます。

 

女性が男の価値をチェックする「採点項目」は多いので、

ブサイクな男でも、女性にモテるチャンスがあるわけです。

 

ブサイクだから恋愛を諦めたとか、

簡単に言わないで恋愛経験を積み重ねましょう。

 

今回お伝えしたいことを以下のようにまとめました。

 

■肌の改善よりも、重要なのは女心

■男の価値は見た目だけじゃない

■女性の好む男性像はバラバラ

■見た目で勝負していいのはイケメンだけ

 

イケメンはいつか劣化します。

 

ただのイケメンは見た目だけの薄っぺらい男なので、

ある年齢を境に急激にモテなくなります。

 

それは、「受け身」の恋愛に甘んじて人生を過ごした

ツケなのかもしれませんね。

 

どんなにスキンケアしても肌はいつか衰えるので、

見た目に頼らず、女心を学べるこちらの教材で勉強しておくと安心です。

Ultimatum Secrets