コンプレックスを努力しても克服できない!モテる男になれば解決

コンプレックスは努力しても克服できないものがあります。

 

例えば、

身長や声とかなら、どうにもできませんが、

それ以外なら何とかなります。

 

見た目だって、顔とかなら整形手術などすれば、

どうとでもなる。

 

薄毛だって、植毛などもある。

 

意外と選択肢があるわけです。

 

でも、それらは最終手段。

 

リスクが大きすぎます。

 

ですから、その前にコンプレックスを抱えたままでも

モテる男になる方法を試してみませんか?

 

今日お伝えすることは、

恋愛経験がゼロに等しい社会人男性の方にとって、きっと役立つと思います。

 

コンプレックスでネガティブにならない

 

モテる男になる方法といっても、前提とする心構えがあります。

 

それは、

「コンプレックスが原因でネガティブにならない」ということです。

 

 

あなたはコンプレックスを気にしすぎて、

自信がない姿や卑屈になっていることを周囲に示していませんか?

 

 

その行動を改めないと、モテる男になるのが困難になります。

 

なぜなら

女性は程度の差こそあれ男性に守られたいと思っているため、

頼りない男性を嫌っているからです。

 

 

つまり、

コンプレックスなど気にしていないという心構えが大切なのです。

 

 

それが、モテる男の振る舞いという奴です。

 

偉そうに語っている私ですが、

頭と顔が大きい、ガリガリな容姿というコンプレックスがあり、

外に出たくないと思うほど悩んでいました。

 

頭の大きさは骨格の問題なので努力ではどうしようもありませんでした。

 

そのため、コンプレックスを抱えてつらい気持ちは良く分かります。

 

しかし、言葉は悪いですが

モテるためにはウソでもハッタリでも良いので、

人前でネガティブになることをやめましょう。

 

コンプレックスを抱えていてもモテる男になる方法とは

 

ここからは、モテる男になる方法について解説します。

 

モテる男になるためには「女性と出会う」ことからスタートし、

「彼女化する」手前までの手順を繰り返す必要があります。

 

「とにかくたくさん女性と出会いましょう!」と

アドバイスをする人がたくさんいますが、

コンプレックスを抱えている場合はちょっとだけ事情が違います。

 

確かに女性との出会いを増やす行動は大切なのですが、

出会うべき女性のターゲットを絞ることが必要になるからです。

 

 

ターゲットは女性の中でも恋愛体質の女性です。

 

 

彼氏のいない時期が短い割に経験人数が多い、

そのような特徴がある女性です。

 

恋愛体質の女性は、寂しがりやで、

俗にいう、かまってちゃんのことですね(笑)

 

 

コンプレックスを抱えている場合は、

かまってちゃんを彼女化することを最初の目標にすると良いです。

 

 

偉そうに語る私もコンプレックスだらけで昔は全くモテなかったのですが、

かまってちゃんと出会うことで、初めての彼女を作ることができました。

 

先ほどハッタリでもいいからネガティブになるな、

とお伝えしましたが、自信が無ければ見透かされやすいものです。

 

見透かされないように恋愛経験を積んで自信をつけるためにも

難易度の低い、かまってちゃんにターゲットを絞るわけです。

 

かまってちゃんはデートの誘いも応じてくれやすいですし、

恋愛経験が少ない男性でも彼女を作りやすいのが理由です。

 

こちらが連絡をマメにすることで、

かまってちゃんは勝手に好意を抱き始めます。

 

良いか悪いかは別として、

マメにするという努力次第で彼女が作れる可能性があります。

 

こうしてコンプレックスを克服していなくても彼女を作ることで、

一つずつ階段を上がるように自信が湧いてきます。

 

女性と出会いながらコンプレックスを克服するための第一歩

 

恋愛体質の女性「かまってちゃん」にターゲットを絞るという話をしました。

 

しかし、そのような女性はどこにいるの?

というとリアルで探すのは手間がかかります。

 

余った時間で活動できて、結果が出るのが早いため

第一歩として、ネットで恋愛活動を始めるのをおすすめします。

 

そこで、出会い系などのアプリやSNSが役立ちます。

 

未だにネット恋愛に対して否定的な世代もいますが、

気にすることはありません。

 

ここ10年くらいの間でネット恋愛をきっかけに

結婚するカップルは急激に増えています。

 

 

ネットで恋愛活動をするメリットは二つあります。

 

 

一つ目は顔が見えないので、

本音を言ってしまう女性を見つけやすいことです。

 

「彼氏が欲しい、さみしい・・・」なんて

思っていても人前で言いにくいですよね?

 

そのような恋愛体質の女性が見つかりやすいのです。

 

 

そして二つ目は、

地域や年齢、趣味や趣向の合う女性を検索できることです。

 

検索して最初から気が合いそうな人に声を掛けられるので、

合コンや婚活パーティーで知り合うよりも会話が弾みやすくなります。

 

おすすめは「ペアーズ」という婚活アプリです。

 

利用者数も多く、料金も月額制なので安心して使えます。

 

 

女性とのコミュニケーションは練習のつもりで

 

希望の条件に合いそうな女性とメッセージのやり取りをしていきます。

 

女性から返ってくるメッセージのスピードが速い場合、

恋愛体質のかまってちゃんである可能性が高くなります。

 

かまってちゃんの返信スピードに合わせて、

テンポよく返事をしていくことが攻略の秘訣です。

 

女性とやり取りが続いたらLINEの連絡先を交換し、

通話機能を使ってリアルタイムの会話を中心にしていきます。

 

お互い通話をしていない場合、

「どんな声なのか気になるw」という理由をつけて通話を持ちかけます。

 

メッセージでのやり取りを重ねるよりも、

実際に女性と会話しながら慣れていくのが会話上達の近道です。

 

盛り上がりやすい「恋愛話」を中心にして

相手の女性が心を開いて話してくれる状態を目指しましょう。

 

こちらの恋愛経験が少ない場合、

片想いの相手やフラれてしまったエピソードを話せば良いです。

 

 

女性から連絡が突然来なくなるなど、

失敗するのは当然のことです。

 

 

女性はいくらでもいるので、

「練習のつもりで話す」くらいの感覚が良いです。

 

恋愛活動する上で気を付けたいのが、

一人の女性だけに集中しないことです。

 

 

まだ交際していないのに、一人の女性に絞ることに意味はありません。

 

 

これは、ネットで恋愛活動することだけに限らず、

たくさんの失敗をして成長するために必要なことです。

 

相手はまだ彼女でもない関係なので、

複数の女性とやりとりすることに罪悪感は無いはずです。

 

女性と出会いつつ、容姿を磨いて準備する

 

ネットを使って恋愛体質の女性と出会ってコミュニケーションします。

 

しかし、

最終的には実際に女性と会わなければいけません。

 

 

ネットで女性とやり取りしている間に、

魅力的な自分になるための準備をしましょう。

 

 

そのためには、ファッションや髪型など

女性ウケする見た目や雰囲気を心がけます。

 

ショップでは女性店員さんに声をかけて

コーディネートしてもらうと女性ウケしやすくなります。

 

 

ファッションに自信が無ければ、「仕事帰り」ということにして

スーツ姿で会ってしまうのも一つの方法です。

 

 

「結局、外見が大事なのか?」

そう思うかもしれませんよね。

 

後述しますが、女性を「落とした」状態で会うので

容姿や見た目の良し悪しは重要では無くなっています。

 

あなたが合コンや婚活パーティーで惨敗していた場合、

おそらく簡単すぎて拍子抜けするかもしれません(笑)

 

女性とデートするべきタイミングとは

 

何人か恋愛体質の女性「かまってちゃん」と連絡を続けていると、

デートに誘われるようになります。

 

かまってちゃんの場合、

遅くても1カ月以内にはデートをすることになるでしょう。

 

連絡をマメにして放置しなければ、信頼が生まれるわけです。

 

 

かまってちゃんにとって「マメな男性」という存在は、

勝手に好意を抱いてしまいやすいのです。

 

 

通話などを繰り返し、好意が積み重なり、

お互いの信頼関係が構築された時が初デートのタイミングです。

 

逆に言うと、

女性が好意を抱いていない段階でデートしても失敗しやすいです。

 

失敗しないために、かまってちゃんからデートに誘われても、

通話をしてから距離感を縮めた上でデートすることをおすすめします。

 

デートでは、通話している時と同じように、

いつもの楽しい会話をするだけで彼女化することができます。

 

初対面の状態から既に女性を「落とした」状態なので

彼女にするかしないかの判断は、あなた次第になります。

 

そしてさらなる自信が付き、

コンプレックスを克服せずにモテる男になれる、という流れです。

 

まとめ

 

コンプレックスのために努力して

時間を費やすことも一つの人生です。

 

しかし、人生は残りあと何年あるのか分かりません。

 

 

いつ直るか分からないコンプレックスの克服だけに

大切な時間が終わってしまうと虚しくありませんか?

 

 

私は恋愛で成功体験を重ねることで、

コンプレックスがどうでもいいものに変わっていきました。

 

あなたもモテるようになればきっと変われますよ。

 

今回の彼女を作るまでの流れを以下のようにまとめました。

 

■コンプレックスなど気にしていないという心構えが大切

■かまってちゃんを彼女化することを最初の目標にする

■ネットで恋愛活動を始める

■練習のつもりで女性と話す

■女性と出会いつつ、容姿を磨いてデートの準備をする

■距離感を縮めた上でデートする

■楽しい会話をして彼女化する

 

流れを知れば彼女を作ることは難しくない。

 

ネットで恋愛活動するのが苦手な方もいますので、

絶対にこうしなきゃいけないという決まりもありません。

 

しかし、

苦手なのかどうかは、やってみないと分かりません。

 

重要なのは、行動するきっかけを逃さないことです。

 

そのきっかけとしてペアーズに登録してみてはいかがでしょうか?

 

最初は勇気がいりますが、やってみると楽しいですよ。




【Pairs】(R18)