恋愛に自信がない奥手な男の味方?年上の魅力的な女性を落とす

自分よりも若い女の子が好き。

 

女性は年上の男が好きっていうけど、

まったくもって年下女性にモテないんだが・・・。

 

「うんうん、確かにそうだよね」なんて共感していませんか?

 

あなたがもしも「子供っぽい」ままだった場合、

年上の男を好む若い女性からでさえも相手にされません。

 

一般的に男は女性よりも「精神年齢」が低いと言われています。

 

自信が無くて頼りなかったり、わがままだったり。

 

女性から見ると、このような姿は「子供っぽい」と感じ、

ムカついて「許せない!」となりやすい。

 

特に、同年代のカップルの場合は、

女性が「子供っぽい」男性に対して厳しくなりがちで

強い不快感や不安感を抱くので別れる原因にもなります。

 

そのため、女性は歳の離れた男を求める傾向がありますが、

女性が気にしているのは、単純に男の年齢ではなく

「精神年齢」のほうなのですね。

 

 

恋愛に奥手な自信がない男は選り好みするな

 

「いつまでも少年の心を持つ」なんて、

都合のいい事を言う男もいますが、ガキはただのガキです。

 

自分よりも若い女の子ばかり追いかけていても、

まったく相手にされていない場合。

 

 

たまには年上の女性に目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

 

大人の男の精神や振る舞いを身に付けるためには、

選り好みせずに恋愛経験を重ねることが近道です。

 

女性は大人の男を好む傾向がありますが、

ある程度の年齢を境に年下の男にも魅力を感じるようになります。

 

しかし、その頃には「時すでに遅し」となり、

年下の男性からは恋愛対象外となってしまう女性もいます。

 

そんな事情から、あなたが恋愛に奥手でモテない男性だとしても

広い心で受け入れてくれる年上の女性がいるかもしれません。

 

恋愛に不器用な男は広い心を持つ年上の女性が向いている

 

ところで、

あなたはきれいな年上の女性は好きですか?嫌いですか?

 

私は大好きです(笑)

 

年上の女性に対して否定的な姿勢の男は多いですが、

恋愛に奥手でモテない男ほど年上の女性と相性が良いです。

 

なぜかというと、

年上の女性は、男性と交際するチャンスが減りやすくなり、

年下男なら多少の失敗は許されるので、恋愛関係が続きやすいからです。

 

そのため、女性の楽しませ方や女性心理も学びやすいのですね。

 

 

特に女性経験が無い男の場合、

ホテルなど初体験でも女性のリードで何とかなったりします。

 

 

私の経験では、

女性の年齢は男よりも5歳から10歳くらい年上という範囲であれば

話題も体力的にもギリギリ合う感覚があります。

 

20代後半や30代にもなれば、

身の丈を理解していない男に対する理想が高い、

性格的にも「終わっている」女性がいたりはしますが(笑)

そのような残念な女性ばかりではありません。

 

 

むしろ、長女で一人娘など色んな事情によって

「え、こんな美人なのに彼氏いないの?」と疑うこともあるくらいです。

 

 

年上だからと言って、即結婚だとか重たい女性だとか決めつけずに、

モテない男は女心を少しでも理解するためにもアプローチしましょう。

 

「私じゃなくて、もっと他に良い人(若い女性)いるでしょ」と

かわされることもありますが、そんな言葉は無視(笑)

 

デートを積み重ねれば心変わりするものです。

 

母性をくすぐるペットのような男「年上キラー」

 

世の中には、年上の女性を落とすのが得意な「年上キラー」という

恋愛スキルを持つ男がいます。

 

 

年上女性の持つ母性というか女性心理を理解している男のことです。

 

 

私の個人的な見解ですが、

年上女性にとって年下の彼氏は恋人というよりも、

放っておけない男が現れる感覚なのだと思っています。

 

その関係性は、母性をくすぐるペットのようであり
男らしさよりも可愛いらしさ、

強さよりも守ってあげたいと思われる弱さが求められます。

 

そのため、
年上女性の尽くしたい気持ちに応えるために少しだけ甘える。

 

例えば、

いつも年下男がデート代を無理してでも払っているが、

たまに年上女性におごってもらう、というのも有効ですし。

 

お菓子を「あーん」で食べさせてもらうとか、

料理上手なら手作りのお弁当をおねだりするのも喜ばれるでしょう。

 

 

また、

年上女性との恋愛では、愛されたい欲求を適度に満たすことや

その女性の存在意義や必要性を感じさせるのを忘れてはいけません。

 

それを忘れると、

「私とは遊びの恋愛だったのかも」「私なんて必要ない」と思い込み、

ある日とつぜん去っていくことがあります。

 

 

その予防策として、

年下男は寂しさや弱さを意図的に演出する必要があり、

毎日少なくとも1通くらいのメッセージの交換を継続する、

風邪を引いた時に遠慮しないで看病してもらう、

というのも軽めの束縛として有効です。

 

 

他にも、清潔感を出すのはもちろんのこと、

若さを感じさせるファッションや可愛げのある仕草や笑顔など、

男らしさとの絶妙なバランス感覚を持つのが「年上キラー」のスキルです。

 

有名人でいうところのイメージとしては、

千葉雄大さんがぴったりかもしれません。

 

彼のようなイケメンではなくとも草食系や優しい、大人しい、

身長が低い、童顔・ベビーフェイスと言われる男性にとっては、

「年上キラー」の恋愛スキルを発動させる適性があると思います。

 

まとめ

 

恋愛に奥手でモテない男は年上の女性と相性が良い、

というお話をしました。

 

「年上の女なんてやめとけ!」と言う人もいます。

 

女性にとっては、命の危険の少ない出産の適齢期がありますし、

結婚まで考えるので「重たい」イメージがあるかもしれません。

 

しかし、

恋愛に奥手な男性にとって、年上の女性は接しやすく、

しっかりした女性であれば心強いパートナーとなるのは確かです。

 

今回のお話を以下のようにまとめました。

 

■恋愛に奥手なら女性を選り好みしないこと。

■広い心を持つ魅力的な年上の女性が向いている。

■年上女性には母性をくすぐる男としての振る舞いが有効

■男らしさだけでなく、少しだけ女性に甘える。

■尽くしたい、愛されたいという欲求を満たす。

■存在意義、必要性を感じさせる。

 

女性に対して自信がないから若い女性にもモテない。

 

それは、恋愛経験を重ねて「大人の男」になれば解決しますが

女性を選り好みしていては時間がいくらあっても足りません。

 

年上の女性を無理!と思うのは簡単ですが、

魅力的な年上の女性がたくさん存在するのは事実です。

 

女性との恋愛経験を積み重ねるなら、

仕事の合間にも活動できる、こちらの婚活アプリが役立ちます。




【Pairs】(R18)