恋愛は会話がきっかけ?片思いの女性と距離を縮める会話のコツとは?

職場の同じフロアに片思い中の女性がいる。

 

でも、俺は黙って見ていることしかできない。

 

なぜなら、彼女と二人っきりで会話するのがコワいからだ。

 

 

緊張するし、何を話したらいいかも分からない。

 

こんな臆病な俺に、彼女を振り向かせることなんて無理・・・。

 

 

しかし、恋愛は会話が命です。

 

ナンパで女性に話かけられない男は「地蔵」と呼ばれています。

 

その消極的な男性の姿が「お供え物」を待っているように見えるからでしょう。

 

 

恋愛するためには、最低限のコミュニケーションは必須です。

 

待っているばかりでは、片思い中の彼女も他に恋人を見つけてしまうかも。

 

今回は、「片思い中の女性との会話をするためのコツ」を解説します。

 

恋愛は会話がきっかけ!会話が苦手とか言ってる場合じゃない

 

「女性との会話が苦手だから恋愛できない」

 

そのようなコンプレックスを抱える男性がいます。

 

 

しかし、

恋愛は会話がきっかけになることが多いです。

 

よくある恋愛ドラマもそうですが、

男女が会話して「人となり」を知ることで、お互いに共感したり親近感を覚える。

 

それが次第に恋愛感情に発展していくわけです。

 

 

自分自身の内面を伝えるための手段として、会話は重要なスキルです。

 

特に、女性は男の外見よりも内面を重視する傾向があり、

美女と野獣カップルや低身長の男性や歳の差カップルも珍しくない。

 

これらのような男性は、女性との会話で好意を高めている可能性が高いです。

 

 

だからと言って、

恋愛に発展させるための女性との会話は、それほど難しいものではありません。

 

ですから、どんな男性でも恋愛を諦める必要はない。

 

個人的な意見ですが、

会話が続かないとか盛り上がらないことで悩む男性は、センスがあると思います。

 

外見だけにこだわるアホな男達とは違い、

会話の大切さに気が付いているので、努力次第でモテる男になれるハズです。

 

片思い中の女性との会話で気を付けることは?「好意の渋滞」

 

女性との会話で気をつけることがあります。

 

それは、女性に対して直球ストレートの好意を示してはいけないということです。

 

具体的には、

「デートしよう」とか「可愛い」とか「彼氏いるの?」とか、

プライベートな質問をすると好意を示していることにつながります。

 

興味の無い男性から、このような発言をされても女性は受け入れられません。

 

それは、まるで「交通規制」された道路で車が渋滞を起こしているイメージです。

 

その状況は、

誰でも困ったり、イライラするのが当たり前だと思います。

 

 

そして、耐えられなくなった女性は「通行止め」のように心を閉ざすことになる。

 

まずは、「交通規制」された状態を解除することから始めましょう。

 

女性との会話の基本や注意点とは?「笑顔」「声掛け」「視線」

 

女性との会話の基本は、自分から声をかけることです。

 

「いったいどんな話題で?」

という悩みを抱える男性がいますが、基本は「あいさつ」だけでOKです。

 

特に話題が思い浮かばない時は、無理して話をする必要はありません。

 

最初は、天気などの世間話を手短に、

自分から話を切り上げるようにしましょう。

 

慣れてきたら、

女性との会話のネタとして自分の失敗エピソードを楽しく話すのも良いです。

 

■スマホを買い替えたら使いにくくなった。

■料理を作って失敗した。

■通勤や帰宅途中のハプニング(腹痛とか)。

 

女性と何気ない会話ができる間柄になることで、プライベートな話も可能になります。

 

 

女性との関係性にもよりますが、

最初は敬語や丁寧語で話していき、徐々にタメ口を混ぜていくと良いでしょう。

 

以下のように、会話の中で女性の名前を呼ぶと親しみが生まれやすくなります。

 

例えば、会社の女性の場合。

 

■先輩の女性のことは「さん付け」で呼ぶ。

■同期の女性のことは、下の名前で呼ぶ。

■後輩の女性のことは、名字の呼び捨てする。

 

 

また、女性との会話の注意点は、笑顔を忘れないことです。

 

真顔で話しかけられても不気味ですし、

女性より少しテンションを上げて話すと女性のテンションも上がります。

 

 

そして、女性の体(胸とか)に視線を送らないことも大事です。

 

女性は、男の「いやらしい視線」に敏感だと言われています。

 

 

さらに、片思いの女性との会話は緊張すると思いますが、

男友達と会話しているようにイメージしながら話すのがコツです。

 

 

職場の女性は、接点が取りやすいので恋愛関係になりやすいです。

 

ターゲットの女性とのちょっとした会話を継続していきましょう。

 

 

女性と仲良くなるための会話はコチラの記事も参考にしてみてください。

 

 

片思いの女性と距離を縮める会話のコツ!

 

女性と何気ない会話が可能になってからが恋愛の本番です。

 

上記で解説した会話は、

ターゲットの女性から興味を持たれるための会話です。

 

 

恋愛に発展させる会話で距離を縮めるには、以下の方向性の話題がおすすめです。

 

感情を揺らす」という会話の方法があります。

 

先ほど「女性に対して直球ストレートの好意を示してはいけない」と解説しましたが、

完全に安全な男性になってしまうことは、恋愛の可能性を潰してしまいます。

 

女性にとって恋愛対象ではない「当たり障りのない男性」ということです。

 

これを回避するために、

女性を混乱させ、感情を揺らすことで恋愛に発展します。

 

 

女性に対して「私のこと、どう思っているのかな?」そう思わせるイメージです。

 

「感情を揺らす」方法とは以下のようなものです。

 

恋愛話と女性に対する「ラべリング」

 

女性に対する「ラべリング」とは、

勝手な印象を女性に決めつけて伝える事です。

 

「感情を揺らす」方法として活用するには、恋愛話に絡めると良いです。

 

例えば、

 

「年下の男に好かれそうだね」

「会社の看板娘」

「女優のあの人に似てるね。名前忘れたけど」

 

何となく「いい女」だと思っていることを匂わす「間接的な褒め言葉」になります。

 

直球で褒めるよりも、女性が調子に乗る心配が少ないので良いです。

 

ラべリングについては、以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

わざと女性に断られるような提案をする

 

食事やデートに誘う時は、わざと女性に断られるような提案をしましょう。

 

冗談半分として受け取られることで、

何度でも食事やデートに誘う機会を作り出すことができるようになります。

 

例えば、

 

「よーし、〇〇。今すぐ鉄板焼き食べに行こうぜw」

「明日の朝から一緒に沖縄旅行しよう!〇〇と1週間のハネムーンw」

「(電話で)スノボやってるけど、〇〇も今から来ちゃいなよw」

※〇〇は女性の名前

 

これらのような、

「今からじゃ無理!w」と女性に断られる提案を繰り返していきましょう。

 

「この人は、冗談で誘っているのかな?」と女性に思わせることができます。

 

何度も断っていると、

「たまには行ってもいいかな?」と女性は簡単な食事の誘いに応じやすくなります。

 

女性を褒めてから落とす

 

女性との会話は、無難な話題ばかりでは距離が縮まりません。

 

時には女性の事をいじったり、からかったりして楽しむことも必要です。

 

そのためには、

女性の「いじりポイント」を把握しておきましょう。

 

「いじりポイント」とは、その女性に指摘しても落ち込まない要素のことです。

 

例えば、

 

■中身がオッサン

■食いしん坊

■お金が大好き

 

これらの本当かウソか分からない要素は、いじっても女性を傷つけにくいです。

 

その「いじりポイント」を活用し、女性を褒めて落としましょう。

 

ちょっとした女性とのぶつかり合いを楽しむことができるはずです。

 

「今日は素敵だね!・・・あとは中身がオッサンじゃなければ」

「食べ方がキレイで上品だね!・・・食いしん坊だけどなw」

「仕事が早くて、可愛くて、性格も良い!・・・あと、お金が大好きだよねw」

 

 

また、女性を褒めたと見せかけて、持ち物を褒めて落とすのも有効です。

 

「今日も可愛いね!・・・そのカバンw」

 

一瞬、自分を褒められたと思った女性が恥ずかしがるので面白いです(笑)

 

上記のような会話を活用して、女性との距離を縮めましょう。

 

まとめ

 

女性との会話がうまくいかない。

 

そのような悩みをを抱える場合、

もしかすると何か大きな期待をし過ぎているかもしれません。

 

恋愛は会話で距離を縮めるものですが、頑張り過ぎには気を付けましょう。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■女性は男性のストレートな好意を受け止めにくい。

■女性と気軽に話が出来るようになってからが恋愛の本番

■女性の感情を揺らしてお互いの距離を縮めよう。

 

女性との会話は、練習次第でいくらでも磨かれていきます。

 

ですから、

失敗を恐れず女性と会話しましょう。

 

 

しかしながら、あなたも失敗したくないのが本音だと思います。

 

女性との会話がわからない男性は、

テンプレートを覚えてしまうのも一つの方法です。

 

職場や趣味や食事デートなど色んな場面に対応している、

恋愛に特化した会話のテンプレートが盛りだくさんの教材もあります。

 

動画で解説されているので、聞き流しながら勉強できて便利です。

そのような会話教材の詳細はコチラです。

 

 

スーパー会話テンプレート~決まったセリフを言うだけで、かわいい女の子の感情を刺激し発情させ、自分から離れられないほどに心を開かせる会話術