モテる男は羨ましい!「モテる才能を持って生まれてきた連中」がいる

あなたは、「モテる才能を持って生まれてきた連中」がいると聞いて、

どう思われるでしょうか?

 

私は、「うらやま・・・!実に、けしからん奴らや」

と思ってしまいます(笑)

 

でも、「モテる才能を持って生まれてきた連中」と

そうでない人間の差を埋める方法があるとしたら、

興味はありませんか?

 

 

あなたも、「モテる才能を持って生まれてきた連中」と同じぐらい

モテる事ができるのです。

 

 

今回は、モテる男になるにはどうしたら良いのかを書きます。

 

女性にモテる行動や言動という

小手先のテクニックだけを学んでも意味がない。

 

会話テクニックや女性の落とし方ではありませんが、

あなたが今後、長期的にモテる男になるための参考になると思います。

 

モテる才能のある連中を嫉妬してないで友達になってみよう

 

あなたの周りにもこんな人はいませんか?

 

イケメンや女心を自然に理解しているプレイボーイなど

何の努力もしていないのにいつも女性から好かれているような人です。

 

彼らはモテる才能を持って生まれてきた連中です。

 

それをモテない男達は、ただただ指をくわえて見ているのです。

 

 

「モテる連中と一緒にいると、モテない自分がみじめになるだけだ。」

「彼らとは住む世界が違うので、関わらないようにしよう・・・。」

 

そうやって、イケメンを嫌い、

モテる連中との交流を自分から遠ざけていませんか?

 

彼らを嫉妬して、男友達から除外していることは問題ありです。

 

そんなことでは、大切なモテる機会を失っているかもしれませんよ。

 

「カンニング」してでもモテる男の技術を盗む

 

モテる才能のある連中やリア充の男は、

モテない男にとって目障りな存在だと思うかもしれません。

 

時に羨ましく思ったり、嫉妬したりするのではないでしょうか?

 

偉そうに語る私ですが、

モテない頃はモテる男達への嫉妬心で頭がいっぱいでした(笑)

 

しかしながら、自分に持っていない要素、

女性からモテるという要素がある人が身近にいるのは

実は恵まれていることなのです。

 

 

モテる才能のある人が周りにいるだけで、学べることが多いのです。

 

 

例えば、

あなたがゴルフを独学で勉強するとします。

 

そんな時にゴルフの達人がいて、どんなスイングをしているのか

観察できるとしたら、ゴルフの上達が早くなると思いませんか?

 

それと同じように

ぜひモテる才能のある連中と仲良くなって男友達になり、

彼らの技術を「カンニング」することをオススメします。

 

学生の頃の受験やテストの時、

「カンニング」は重大な違反ですが、

社会人になると「技術を盗め」などと言われることがよくあります。

 

言い方は悪いですが、

カンニングを推奨しているのと同じですよね?(笑)

 

恋愛でもカンニングを取りいれてモテる男になりましょう。

 

モテるためには誰とでも分け隔てなく交流して男友達を増やす

 

モテる才能のある連中と仲良くなろう、

というお話をしましたが、モテる男といっても色んな男がいます。

 

イケメンでずっとモテる人生を歩んでいる人もいますし、

何かしらの長所があってモテるようになった人もいます。

 

人間ですから、気が合わないだろうな~と思う人もいるでしょう。

 

男の場合、

お互い出会ったばかりの頃は、敵対心を持つかもしれません。

 

「こいつ、どんなやつなんだろう。」

「なめられないようにしておかなくては・・・」

とか、私はそう思ってしまうことがあります(笑)

 

 

しかし、そのように身構えるのではなく、

年上でも年下でも、年代を問わず男友達になることを目指します。

 

居酒屋さんなどに行くと、歳の離れた飲み友達がいる人を見かけませんか?

 

「誰とでも分け隔てなく交流しよう」と意識するだけで

あなたも友達の輪を広げることは可能なのです。

 

友達の輪を広げることで、

友達の友達は友達、という数珠つなぎにモテる男友達も加わります。

 

理由については後述しますが、男友達は多いにこしたことはありません。

 

どんどん増やしていきましょう。

 

男友達を増やす具体的な方法とは

 

男友達を増やしましょう、とお話をしました。

 

では、男友達を増やすにはどうすれば良いのか?

今まで自分以外に興味を持てなかった場合はそう思うかもしれません。

 

社会人にもなると、友達になろうと思っても、

なかなか相手の心が開かない場合もありますが、

誰とでも分け隔てなく交流することで信用が生まれます。

 

 

信用が積み重なることで、友達が友達を呼び、男友達は増えていきます。

 

あなたも友達同士なら「何となくいいやつ」とお互いに感じていると思います。

 

 

友達関係になるための具体的な方法は以下のようなものがあります。

 

例えば、

 

■相手の事を誉める

■いつも気持ちよく挨拶する

■合コンに招待する

■共通の話題で盛り上がる

■同じ目標を持つ

■遊びの誘いなどあれば断らない

 

これらのような、

行動や考え方を取りいれて「何となくいいやつ」になることが大切です。

 

人任せにせず、男友達を増やすきっかけは自分から作りましょう。

 

お誘いがあれば積極的に参加しよう

 

男友達を増やす方法をお伝えしました。

 

ここからは男友達を増やすことによるメリットです。

 

男友達を増やし続けていると、イケメンをはじめとする

モテる男友達がイベントを開催することがあります。

 

例えば、

バーベキューやお花見、飲み会、パーティーなど

お誘いがあれば女性と知り合う機会も自然に増えていきます。

 

これを面倒くさいと思わずに、

何か良いことがあるかも!という姿勢で参加していくのです。

 

なぜなら、女性からすればイケメン男子は目の保養になる(笑)

 

つまり、イケメンとの恋愛目的かどうかは別として、

イケメンが参加するイベントには、女性がたくさん参加します。

 

それで、せっかくイケメン狙いで参加したけど、

イケメンには近寄りがたい為、うまく溶け込めない女性も出てくる。

 

 

そんな女性をあなたがかっさらう事も可能です。

 

 

世の中には婚活アプリやお見合いパーティーなど、

お金を払って参加する出会いの場もあります。

 

それらを活用するのも良いですが、友達からの誘いなら

自分一人では参加しにくいイベントも敷居が低くなるでしょう。

 

モテる男がどのように女性たちと接しているか?

彼らの行動を観察することもできるというメリットもあります。

 

 

イベントのお誘いがあれば、積極的に参加しましょう。

 

 

また、女性がいないイベントだからと言って、

参加しないのは男友達から嫌われる原因になります。

 

男友達と一緒に遊んだ経験が会話のネタにもなりますし、

モテる要素にいずれつながっていくはずです。

 

私の場合、元々はインドア派なのですが、

沖釣りやスノーボード、神社めぐりなどに参加するきっかけになりました。

 

自分一人では、

「そんなタイプじゃないし・・・」とためらってしまいます(笑)

 

 

女性は、「人生を楽しんでいる男」というイメージだけでも

男性に魅力を感じるものなのです。

 

 

これは、実際に遊びを経験していないと出せない雰囲気です。

 

バーベキューで肉を美味しく焼く方法とか、

スノーボードで女性に滑り方を教えてあげるとか、

女性を楽しませる方法を多角的に身に付けるきっかけになるのです。

 

繰り返しになりますが、

男友達を増やしてたくさん遊ぶことをおすすめします。

 

まとめ

 

モテるために男と仲良くなるなんて遠回りじゃないか?

そう思ってしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、

実際には「人と出会うことで成長スピードが加速する」ので遠回りではありません。

 

特に地方の小さな町に住んでいると、

友達が多いことで一目置かれる存在になりやすいです。

 

 

生まれ持ったイケメンの見た目はマネできませんが、

自分に無いモテる要素を学ぶ機会は人と会うことで増やせます。

 

 

服装の選び方、トーク、遊び方、ビジネスマンとしてのスキル、筋肉の鍛え方など。

 

モテる要素の引き出しが増えることで、

色んな女性の需要を満たすことが可能になります。

 

そのためにも、

ぜひ男友達から学び、モテる男になりましょう。

 

今回お伝えしたいことを以下のようにまとめました。

 

■モテる才能のある連中を嫉妬してないで友達になってみよう

■「カンニング」してでもモテる男の技術を盗もう

■誰とでも分け隔てなく交流して男友達を増やそう

■友達関係になるきっかけは「何となくいいやつ」になること

■イベントのお誘いがあれば積極的に参加しよう

 

あなたがモテない悩みを抱えている場合。

 

私がアドバイスをすることで解決できるかもしれません。

 

あなたに直接お会いすることは難しいかもしれませんが、

メールを使った恋愛に関する無料お悩み相談をしています。

 

お気軽にご相談ください。