女性が男性に惚れてる態度とは?告白して失敗する前に女心を知る方法

好き。嫌い。好き。嫌い。

 

 

何してるのかって?花占いに決まってるだろ。

 

あの子が俺の事を好きなのか占ってるところだ。

 

その結果次第で今から告白するか決めるんだよ。

 

 

好き、嫌い・・・うわっマジか、嫌いだったのか~!

 

 

花占いで気になる女性の気持ちを知りたいのですね(笑)

 

 

しかし、植物の花びらはフィボナッチ数列といって枚数が決まっています。

 

今回は、「女性が男性に惚れてる態度」を解説します。

 

女性が惚れてる態度でも男は絶対に告白しない!

 

気になる女性がいると、

「どう思われているのか?」と考えたことありますよね?

 

脈ありか惚れてるか、恋愛に発展するチャンスがあれば

イチかバチか告白しようと思う男性もいます。

 

 

しかし、

恋愛関係になるために「告白」するのは、やめた方がいい行動です。

 

むしろ恋愛に告白は必要なく、

失恋のきっかけになる「悪手」でしかありません。

 

どんなにタイミングを見計らって告白しても、振られる時は振られます。

 

告白することでモヤモヤした恋心がスッキリするだけであって、

女性と恋愛できるかどうかは別の話ということです。

 

女性が男性に惚れてる態度や脈ありサインとは?

 

ところであなたは、

「女性と付き合っていなければセッ〇スできない」

そう思い込んでいませんか?

 

上記で「恋愛に告白は必要ない」と解説しましたが、

女性が男性に惚れてる態度や脈ありサインを出していて

ほぼ確実に告白が上手くいくシチュエーションもあります。

 

それは、

女性が男性に対して「関係性を確認してきた時」です。

 

「私とあなたってどういう関係なのかな?」

 

これは、セッ〇スをする前とか後とかで

女性の方から確認されることがあります。

 

男は、そのタイミングで「俺たち付き合っているよね」という

告白っぽい感じで意思を伝えることになるわけですが。

 

この状況であれば、女性も恋愛関係になりたいと望んでいるので

振られてしまうことはありません。

 

 

つまり、

体の関係に至る前後であっても「告白」は不要であり、

告白が無いまま恋人同士やカップルになるのが自然と言うことです。

 

 

「いけない私ったら、体を許しちゃった」

そうなれば、こっちのものです。

 

あなたはその女性に臆する事が無くなり、

実質的に恋人同士がするような態度も余裕でできます。

 

なので、

恋愛は告白することではなく、体の関係になることが重要です。

 

女性が男性に惚れていなくても体の関係になれますが、

そのためには、女性が「脈あり」状態である必要があります。

(お酒に頼ってはいけません!)

 

脈ありサインを女性が示している?言動や態度で見抜く

 

ここからは、「脈ありサイン」がどのようなものなのかを解説します。

 

ここで言う「脈あり」とは、

惚れているとは言えないけれど、異性として興味がある状態です。

 

女性の「脈あり」として、よくあるパターンの言動や態度があるので

以下のポイントを参考にしてみてください。

 

LINEなど女性との連絡のやり取りから分かる脈ありサイン

 

LINEが向こうから来ることは、女性の「脈ありサイン」です。

 

■女性からの愚痴

■女性からの挨拶や雑談のような親しげな内容

■デートの提案

 

このようなメッセージが女性から届くことです。

 

また、連絡頻度が多く毎日のようにLINEのやり取りが継続していて

脈ありなら女性からの返信速度も早くなる傾向があります。

 

こちらが返事や連絡しないでいると、

心配して女性からメッセージが届くのも「脈あり」と言えます。

 

 

ここで注意点があります。

 

実際に会っている時に女性が惚れてるような仕草や表情をしても、

LINEがそっけない態度の場合は、単なる勘違いであることが多いです。

 

顔が見えている時は、社交辞令で脈ありのように明るい笑顔でも

会っていない時は、その必要がないので本音の態度が表れます。

 

女性の脈ありサインは、LINEの言動を信用するようにしましょう。

 

女性と会っている時の態度から分かる脈ありサイン

 

女性の脈ありポイントが分からない!という方は多いですが、

女性と会っている時は、女性との「距離」が参考になる要素です。

 

女性のタイプにもよりますが、

ボディタッチが多くてベタベタしてくるのも脈ありのポイントです。

 

夏場のデートで暑いのに女性が密着してくるのも良い傾向です。

 

 

また、隣同士で座っている時に、

体がくっついていても嫌な反応をせずに、くっついたままでいられる。

 

さらに顔と顔が近くなっても女性から避けられない状態であれば、

キスをすることも難しくない親密な関係性と言えます。

 

これらは、

プリクラなど二人で写真を撮る時に試してみると分かりやすいです。

 

 

このように脈ありサインがわかったら、

これから解説する「ゴールに向けて着実にデートを重ねる」のみです。

 

もしも上記のような脈ありサインを女性が示していない場合、

対応策としてコチラの記事が役立つと思います。

 

 

 

女性とスキンシップ・ボディタッチで「ゲットゴール」

 

「ゴールに向けて着実にデートを重ねる」には、

女性の脈あり状態のレベルをより高めていくことが重要です。

 

デートでは、スキンシップやボディタッチをしていき、

女性と「体の関係」になることを目指しましょう。

 

 

あなたは食事デートをする時に、

向かい合って座ることが多いのではないでしょうか?

 

こんなデートは、女性を口説く方法としての会話が中心になってしまい、

物理的な距離も心の距離も遠くなってしまいます。

 

そこで、

可能な限りカウンター席などの横並びに座れるお店を利用し、

女性と密着して「ひじでツッコミをする」など

手軽なスキンシップから徐々に二人の距離を縮めましょう。

 

そして、

間接キス、手をつなぐ、ハグ、髪を触る、キスのように

一歩ずつスキンシップの階段を上がっていくことがポイントです。

 

 

また、高確率で次につなげるために、

デートの食事中などは次のデートの約束をしましょう。

 

女性の脈ありサインや惚れてる状態をチェックするために、

ゲームセンターでプリクラを撮りながら密着してスキンシップ。

 

女性がボディタッチで興奮していればホテルへ行って、

ゲットゴールという流れになります。

 

 

デートで女性とホテルに行けなかった時は、

今後のスキンシップやボディタッチの展開をイメージしつつ、

次回のデートに期待して楽しく解散しましょう。

 

まとめ

 

「女性が男性に惚れてる態度を確認してから告白すれば上手くいく!」

という考え方は恋愛する上で間違いですし、非常にもったいないです。

 

告白よりも男女の仲を深めることを目的にしましょう。

 

今回お伝えしたいことを以下のとおりまとめました。

 

■女性が脈ありでも惚れられても、男は告白しちゃダメ。

■女性のLINEの言動が女心や本音を示している。

■デート中は、セッ〇スまでの道のりをイメージして行動しよう。

■ボディタッチとスキンシップで男女の関係を深めてゲットゴール

 

正直な話ですが、

ボディタッチは奥が深く、女性の反応を試すのは勇気がいると思います。

 

それが出来ない男が多いので、

女性を独り占めするような男がいるわけです。

 

気になる女性をゲットしたい場合、

あなたもボディタッチをマスターして損はありません。

 

効果的な方法を学ぶならコチラの教材が役立ちます。


性欲リミットブレイカー~女の性欲に火をつけるボディタッチ術~