彼女がいないのはつらい!「失恋から長年立ち直れない」を解決します

この真っ暗なトンネルはどこまで続く・・・?

 

彼女いない歴が長すぎてつらい

 

 

あの時、もう少し俺がガマンしていれば良かったのかな〜。

 

 

何年も前に付き合った年下の元カノのことばかり思い出す。

 

そんな次の恋がなかなか始まらない男がいました。

 

 

しかし、そんな真っ暗なトンネルは危なくて女性も近寄りません。

 

トンネルだと思っていても、
それは、もしかすると出口のない洞窟かも?

 

女々しく元カノのことばかり考えても先に進めないのです。

 

今回は、失恋をスッキリ抜け出す「立ち直り方」を解説します。

 

失恋で立ち直れない男性は自分を可愛がっているだけ

 

失恋を引きずったまま彼女がいない状態はつらいものです。

 

彼女にひどい振られ方をしたり、

学生時代からの彼女なので思い入れが深かったり、

本気で好きだった女性であれば尚更悲しいことでしょう。

 

 

しかし、振られたショックで落ち込むことはあっても、

気持ちを引きずる期間はなるべく短く、

さっさと立ち直ることが重要です。

 

振られたことで現実逃避をするのも、

人生終ったとか自分を責めるのは全く意味がありません。

 

「こんな失恋を経験した自分は可哀そう」

「1人寂しい夜なので誰か飲みに付き合ってくれよ」

 

そのようなことは、自分を可愛がるようなもので、

何も成長は望めません。

 

落ち込んでいる間に、「若い貴重な時間」が失われていきます。

 

失恋した時は、即行で次に進むにはどうするかを考えましょう。

 

失恋や振られた後でスッキリ立ち直る方法!次に進むには?

 

では、失恋から長年立ち直れない場合どうすれば良いか?

 

異論反論あると思いますが、

悩んだり落ち込むのは、暇な人だけです。

 

つまり、失恋のことを考える暇を失くす必要があります。

 

「あの時こうすれば良かったのかも」

「どうして振られてしまったんだろう」

 

そのようなことは、暇だからこそ思い浮かべることができるのです。

 

 

また、

何かのきっかけに元カノを思い出して気分が落ち込む。

 

そのような場合は、新しい恋をして忘れるしかありません。

 

自分磨きだとか言い訳して、

趣味や勉強、仕事にのめり込むフリをする人がいますが

恋愛が充実していなければ本気で集中することは不可能です。

 

結局のところ、

仕事の失敗は仕事で挽回するように、

失恋の傷は恋愛で癒すしかないということです。

 

振られた男が未練がましく言う、

 

「あの子以上のいい女はいないので忘れられない」

 

なんていうのは幻想でしかありません。

 

相手がどんな女性だとしても好きになってしまえば、

振られたことなんてどうでもいいと思えるようになれます。

 

失恋による辛い気持ちの「立ち直り方」は?いい女との恋愛

 

それでは、具体的にどうすればよいかを解説します。

 

まずは、現状よりも暇を失くすことが必要です。

 

失恋のことで長年立ち直れない男性に共通するのは、

振られた後で女性との出会いがほとんど無いことが多いです。

 

私の男友達は、彼女に振られて連絡してきますが、

彼らは、ほぼ100%ヒマしています。

 

 

自分から出会いの場に向かうことがなく、

学生時代のように身近な女性しか接点がない場合もあります。

 

そこで恋愛が上手くいかない場合、

振られた自分を責める、落ち込むのも無理はありません。

 

未だにネット経由の出会いを嫌悪する人がいますが、

出会いの方法を選り好みするのもナンセンスです。

 

使えるものはどんどん活用し、

両手で抱えきれないくらい女性との交流を増やしましょう。

 

 

また、一人の女性に執着しないことで暇を失くせますし、

失恋耐性」という精神力も鍛えることが出来ます。

 

そもそも彼女に依存したり、愛情を注ぎ過ぎたり、

振られたショックが大きいのも、この「失恋耐性」が無いからです。

 

せっかく失恋で自由を獲得したのですから、

ポジティブに色んな女性との出会いを増やしましょう。

 

既婚者のつまらない男たちは、

あなたの自由でエキサイティングな状況を羨ましがっています。

 

振られたから辛いとか、嘆いている暇なんてありません。

 

 

そこで、女性との交流を増やすポイントですが、

長年彼女がいない状況が続くと恋愛のブランクがあります。

 

つまり、女性とのコミュニケーションが下手になっているので、

ブスでも美人でも選り好みせずに交流していきましょう。

 

交際するかどうかは別として、

女性とデートが出来るチャンスがあればデートし、

女性を抱けるチャンスがあれば目をつぶってでも抱きましょう。

 

それがあなたの自信につながって男の魅力をアップし、

恋愛経験豊富な男というステータスに格上げされます。

 

そうなれば、いい女と付き合うのも時間の問題です。

 

 

このように、いい女と恋愛ができるチャンスを作り出して
元カノのことが忘れられるという流れになります。

 

まとめ

 

失恋は自由を獲得したのと一緒であり、

クヨクヨするのは時間の無駄ということでした。

 

出会いを増やして女性との交流を楽しみましょう。

 

注意点として、
過去の恋愛で女性にヒドイ振られ方をしても、

そのようなエピソードは誰にも言わないほうが良いです。

 

女性に情けないと思われて男の価値を下げてしまいますから、

クヨクヨしないことがいかに重要か分かると思います。

 

今回お伝えしたことを以下のとおりまとめました。

 

■彼女がいないのはつらい!と失恋を引きずるのは時間の無駄

■振られた後、ショックでもすぐ次にどうするか考える。

■出会いの方法を偏見で選り好みせずに何でも活用する。

■一人の女性に執着せず、多くの女性と交流する。

■長年立ち直れなかった場合、ブスでも美人でも選り好みしない。

■新しい恋愛をすれば元カノのことは簡単に忘れられる。

 

振られた後に立ち直れない原因は、暇だからです。

 

暇を持て余して元カノのことを考えてしまうので、

いつまでも失恋の辛い経験から立ち直れない。

 

 

しかし、たくさんの女性と短期間で出会い、

恋愛経験を積むと、本気で女性を好きになることが難しくなる。

 

ただ、それと引き換えに男の余裕が生まれるので、

失恋のショックで落ち込むこともなくなります。

 

恋愛で寂しいとか苦しいとか辛いと思える、

そのような純粋な頃の自分を懐かしく思うでしょう。

 

「女なんて他にもいるから次にいこう」

 

これが振られた元カノに対する負け惜しみでは悲しいですが(笑)

 

前向きにどんどん進む男は魅力的ですので、

振られたことに執着せず、新しい女性と出会いましょう。

 

こちらの婚活アプリはかなり役立ちます。




【Pairs】(R18)